【植物のチカラで美しく♪豊かに♪】首ケアでお顔の透明感をアップ!

【植物のチカラで美しく♪豊かに♪】首ケアでお顔の透明感をアップ!

春にふさわしい透明感のある肌を目指す!

こんにちは!アロマ&ハーブ美容研究家エリーです。日差しも強くなり初夏の訪れさえ感じますね。

桜の咲く季節になると、パステルカラーや明るい色の洋服を着る機会が多くなります。明るい色の洋服を着たときに、顔のくすみなどが気になったことはありませんか?冬は落ち着いた暗めの色の洋服を着る傾向がありますが、春になり明るい色の洋服を着た時というのは、冬に暗い色の服を着ている時よりも顔のくすみが気になるものです。

春はお肌のくすみをとり、洋服と同じくらい明るい、また透明感のあるお肌を保ちたいところですね。
お肌に透明感を出すには、くすみを除去すること。
方法としては、以下が挙げられます。

1.顔の血流を良くする
2.毛穴の汚れを取り除く
3.身体のサビを除去する
4.冷えを取り除く

エッセンシャルオイルでできる方法の1つに、「顔の血流を良くする」ということがありますのでご紹介させていただきます!

「顔の血流を良くする」とは、顔のマッサージをすることはもちろんですが、鍵となる部位は「首」です。首は肩と同様、毎日の緊張がたまり凝りを感じている方がほとんど。首の凝りを取り除くだけでも、顔への血流が5倍良くなると言われています。

「5倍も???」と半信半疑の方も多いかと思いますが、実際に首のマッサージをすることで首にある頸動脈がとたんにドックンドックンと流れが良くなるのが目でわかり、顔に血液が流れはじめ肌が明るくなり、ハリやツヤも戻ってくるのがすぐにわかります。

エッセンシャルオイルでは、トリートメントオイルで顔に首のマッサージをすること。
首&肩コリの原因は人によりさまざまですが、日本人に一番多いとされるのは「緊張型の首&肩コリタイプ」。日常生活で神経を使い、身体が緊張する方が多いのですが、オイルを塗布するだけでもコリを和らげることができるので、とってもオススメです。このときにチョイスするエッセンシャルオイルは下記の作用があるものをチョイスしましょう☆

目的に合わせてエッセンシャルオイルを選びましょう!

★オススメのエッセンシャルオイル★
【ラベンダー】
鎮静・鎮痛作用があり筋肉の凝りをほぐします。
身体と精神の緊張をほぐし、血流を良くします。

【マージョラム】
鎮静・鎮痛作用があり、硬くなっている筋肉をほぐします。
加温作用があるので血流を良くします。

【ローズマリー】
鎮痛作用があり筋肉の凝りをほぐします。
血行促進作用があるため血液の流れを良くします。
半分はリラックス、半分は気分をスッキリさせてくれます。

【ローズウッド】
穏やかなリラックス作用があります。
どなたにも安心して使えるエッセンシャルオイルです。

【レモン】【グレープフルーツ】
軽い漂白作用があるため、くすみを除去します。夜の使用のみオススメです。

*ラベンダー、マージョラム、ローズマリーは妊娠中、授乳中の使用はお控えください。

 

★血行をよくする首のトリートメントオイル作り(作り置きオイルの場合)★
1. 30mlのキャリアオイル(ホホバオイル、スィートアーモンドオイル等)を遮光ビンに入れます。
2. ラベンダー7滴、マージョラム3滴、ローズウッド6滴をキャリアオイルに入れ、よく振って完成!

 

★首のトリートメント方法★
首と顔のトリートメントを一緒にやりましょう。今回は、首のケア方法についてご紹介させていただきます。
以前ご紹介した「ローズウッドでリラックスしながら保湿力アップ!」をご参照ください。

<顔→首の順番でトリートメントをしましょう>

1.  鎖骨周辺から首全体に作ったオイルをたっぷり塗布します。
2.  まずは、首や肩のコリをほぐしましょう。オイルを塗り、手で肩や首をさわり、硬い部分や冷たく感じている部分が凝っているところです。指で身体の下に圧をかけるように押したり、オイルが皮膚に浸透するようにオイルを擦り込んでいきましょう。
3.  肩甲骨の上の方までは、自分の手がとどきます。2と同じことを肩甲骨上部分もやりましょう。
4.  首の前方付け根から鎖骨部分に向けて(上から下)に体液を流すようにマッサージをしましょう。
5.  首の前方、横、後方を右・左とそれぞれおこないます。
6.  鎖骨下の部分は、中央から外側(腕の付け根方向)に向けてオイルを浸透させていくように手を動かします。
7.  鎖骨下の腕側よりは筋肉が凝りやすい部分ですので、念入りにほぐしましょう。
8.  最後にホットタオルを作り、オイルを皮膚にのせ、オイルの浸透をさせましょう。

顔と一緒に首をトリートメントすることで、顔の血流を5倍アップ!春は透明感のあるお肌をめざしましょう!(^.^)