Rumikoの「スピリチュアルビューティー」でキラキラ輝く豊かな女性へ~PART.10『自分らしい好きな服を着る!』~

Rumikoの「スピリチュアルビューティー」でキラキラ輝く豊かな女性へ~PART.10『自分らしい好きな服を着る!』~

洋服は、自分に大きな影響を与える

「スピリチュアルビューティー」な生き方をご提案するお話をお届けしておりますが、あっという間に今回で10回目を迎えました。いつもお読みくださりありがとうございます。最近では「なるほどって思って読んでいます!」というお声も頂き、とても嬉しく思います。

幸運を引き寄せる体質になりキラキラハッピーに毎日を過ごすためには、まず自分自身を幸せで満たすというお話をずっと書かせていただいております。
以前のお話の中で「好きなもの」であなたの周りを満たす事をお勧めしました。ボールペン一本にしても自分のテンションの上がる要素があると良いという事もお伝えしました。

「身の周りの物」の中で最も大切なものは、あなたが着ている洋服です。

あなたの身体にいつも「ある」ものですので一番影響があります。

好きな服を着た時の良い波動のあなたと、「ま、これでいっか」と思う服装だったり「仕事だから無難に」という選択で着た時のあなたの波動では、その日のあなたを取り巻くエネルギーが全然違ってくるのです。

それはまるで、ドレスアップしてエレガントに振舞うあなたと、部屋着でリラックスしているあなたが違うように。(ドレスアップが好きな服とは限りませんが、あくまでも例えとして)その服の波動と共鳴するのです。

そして服装はあなたの個性を表すものの1つですから、「あなたの好きな服」が「あなたの似合う服」であり、雰囲気と合っていますので他人から見ても心地がよいのです。

なのに、「どう見られたいか」という事だけを重視して選らんだ服装は、あなたに合っていないだけではなく、不調和なエネルギーが発生しています。

私の知り合いにアナウンサー業をしている女性がいるのですが、声がとても落ち着いていて知的で大人カッコイイ雰囲気の女性です。ある日、彼女とショッピングを兼ねたランチをする約束をしていたのですが、現れた彼女を見て私は驚きました。彼女の服装が、20代、いや、10代後半の女の子が着ていそうなヒラヒラとしたミニのキャミソールタイプのワンピースだったのです。

洋服と自分の波動を合わせる

そんな服装の彼女のテンションは「きゃぴきゃぴ」としており、一緒に過ごした私は本当に違和感をぬぐえませんでした。「不調和」なエネルギーに触れてしまった私は家に帰ってとても疲れました。
私がそうなのですから、彼女自身はもっと「不調和」のエネルギーの影響を自覚のないまま受けている事でしょう。
「自分を満たすと幸せオーラになる」というものが、わかりにくい時もあります。そういう時はこのように逆の行動からも学べるのです。
 
エネルギーがあわなくて「気持ち悪い感じ」を感じるほうがわかりやすいかもしれません。
そして「好きな服を着る」という事は決して「着飾る」という事ではありません。
着飾ることが楽しくてワクワクするのなら良いのですが、「素敵な人と思われたい」という欲から発するものは「あなたらしくない」という不調和エネルギーと共に「良く見られようと頑張っている」エネルギーまで放出してしまっています。
ブティックで見つけた時の「素敵!」「かわいい!」という直感を大切にして下さいね。
「安い!」というわくわくは時間が経ったら消えるものです。「素敵!」と思った服を購入する際に店員さんに「2枚だとさらに20%オフになるんです。」と言われて選んだもう一つのものがあまり活躍しないのは経験があるのではないでしょうか。(私はあります(笑))

経験から得られることも沢山ありますので、今クローゼットにある洋服を含め、今までの買い物履歴やそれを購入した時の気持ちを思い出してみてください。

「好きな服」を着ている時、周りの人から「似合ってるね」「素敵だね」と言われる事が多いのではないでしょうか。そういう時はあなたから「素敵なオーラ」が出ているという事なのです。仕事柄「好きな服」を着るのが難しい方は、オフの日だけでも取り入れてみてください。