【植物の力で美しく♪豊かに♪】紫外線ダメージ対策③ツヤ髪キープ&頭皮ケア

【植物の力で美しく♪豊かに♪】紫外線ダメージ対策③ツヤ髪キープ&頭皮ケア

髪の紫外線ダメージケア

こんにちは(^.^)植物のチカラであなたの美力アップをサポート!アロマ&ハーブ美容研究家オノエリです。日中は30度を超える日が続いていますが、お盆を過ぎて、少しずつ夜の風が心地良くなってきましたね。

さて、紫外線ケアというと、顔や身体に意識が向いてしまいがちですが、髪の毛や頭皮もダメージは同じくらい受けています。今回は紫外線ダメージ対策3回目として、ツヤ髪をキープする方法と頭皮ケアについてお話させていただきます!

現在は女性の美意識が高く、お肌や服装などでその人の実年齢を判断することがとても難しくなってきている気がします。でも、ある部分をチェックすると、意外とその人の実年齢がわかるものです。例えば、同じような背格好で、同じような服装している女性2人が歩いているとします。その2人を後ろから見ていた場合、同じような年齢に見えないこともないのですが、どうしても親子ほどの差を感じる場合があるんです。それは、髪の毛のツヤ感の差。

髪の毛はたんぱく質でできています。アミノ酸のシスティン結合により構成されていますが、年齢を重ねるとこの結合が分解されてしまいがち。その原因の多くは、紫外線からのダメージの積み重ねです。髪の毛のキューティクルがはがれて乾燥し、ぱさつき、まとまりにくい髪の毛になってきてしまいます。

お肌が紫外線ダメージを受けた場合、肌は赤くなったり、ヒリヒリしたり、乾燥したりと、ダメージを受けたことを私たちはすぐに認識します。しかし、髪の毛の場合は、紫外線のダメージはすぐに現れず、少しずつ症状があらわれてくるため、自分でも髪の毛のダメージは気付きにくいものです。

若々しく健康的な髪やツヤ感をキープするには、お肌と同じようにケアをしてあげるのが大切☆

そこで、オススメなのが「ツバキオイル」。実は、このツバキオイルが紫外線UVB波を99%通さないという特徴があり、またオレイン酸を80%以上含むので、皮膚への有効成分の浸透・吸収を促進してくれます。

ツバキオイルとエッセンシャルオイルでの
頭皮&髪マッサージとパック

椿オイル10mlを小皿に入れます。ローズマリーのエッセンシャルオイル2滴、ローズウッド1滴をいれて良く混ぜます。

【ローズマリー】血行促進作用があり、頭皮に新鮮な酸素と栄養を送り込む手助けをしてくれるため、髪の毛を良い状態に保つことができます。頭をクリアにさせてくれ、暑さでボッ~としがちな時に役立ちます。
*妊娠中や高血圧の方は使用を控えてください。

【ローズウッド】保湿作用があり、乾燥したお肌にオススメ。紫外線ダメージによるお肌の乾燥対策。リンパ液の流れを良くします。

1. 乾いた髪に上記のオイルをなじませ、頭皮にもオイルをつけます。
2. オイルを髪の毛にもむように浸透させましょう。
3. 両手を使い、指で頭皮を大きく動かすように全体的にマッサージをします。
4. 百会(ひゃくえ)というツボ(両耳と鼻の延長線が交わる点にある頭頂部中央にある)に向かって、額のはえぎわ、側頭葉(耳の上)からリンパ液を流すようなイメージでマッサージします。(図参照)
5. 次に、百会のツボから後頭部を首に向かってリンパを流すようにマッサージをしましょう。(図参照)
6. 髪の毛全体をラップで包み(ラップの上からホットタオルをのせるとより効果があります)、10分ほど放置し、その後、通常どおりシャンプーをします。

おどろくほど髪の毛がしっとりとして、ツヤ感がよみがえります♪面倒な方は、洗髪後、洗い流さないタイプのトリートメント剤に少量のツバキオイルをまぜて、髪の毛になじませてみてくだいね。植物のチカラで健康で美しい髪を保ちましょう♪

秋に紫外線ダメージが表面化する前の対策として、ぜひお役立ていただけると嬉しいです(^.^)