梅雨は頭が痛い気がする!? ~スカッとさわやかに湿った気分を解消~

梅雨は頭が痛い気がする!?  ~スカッとさわやかに湿った気分を解消~

「実は私、頭が痛いんです!」なんて悲鳴をあげていませんか? 私は今までは気づかなかったのですが、最近梅雨になると頭が痛くなる傾向がある事に気が付きました。恐らくこれは私だけの問題ではなく同じような悩みを抱えている人がたくさんいると思います。そこで今回は、梅雨と頭痛の因果関係についてお話しします。

梅雨と頭痛の意外な関係

気になるのが気圧。そもそも気圧というのは何なのかというと、空気の圧力の事なのですね。普段意識する事はありませんが、私たちは空気の圧力の中で暮らしているのです。梅雨はその名の通り雨が多いです。そしてその雨の恵みが大地に栄養を与えてくれるのでとてもありがたい事ではあるのですが、雨の前後は気圧が低くなったりするので、酸素が薄くなったり、頭の中の血管等が圧されているような状態なのです。ちょっと不気味な言い方をすれば、得体のしれない見えない何かに圧されているような奇妙な状態です。これが頭痛につながっているのです。「なんか身体が重い気がする!」というのも体重が急に増えたわけではなく、これが原因だったりすることも少なくありません。

春が終わって夏に移行する季節ですが、暑いのか寒いのかわからないような急激な温度差も頭痛の原因です。これはイメージしやすいと思うのですが、急に暑いところから寒いところに行ったら、一気に血管が収縮しますので頭痛になっても不思議ではありませんよね。

雨が多い。頭が痛い。身体が重い。外に出ない。日に当たらない。その結果、ぐっすり眠れない。昼夜逆転。こういう負の連鎖が続くと、それこそ憂鬱な気分になってきます。

この状況を打破するには、やはり体調を整えストレスをためない事が大切です。ジメジメベトベトした季節でもあるので入浴などがオススメです。もちろん毎日入浴しているとは思いますが、ちょっと工夫するだけでかなりリラックスできますよ。工夫と言っても難しい事はありません。アロマオイルを数滴使うだけで効果抜群です。

梅雨の頭痛対策(1)アロマバス

◆ラベンダー・・・・定番ですが頭痛や肩コリなどにとても効果的です。
◆ペパーミント・・・リフレッシュできます。梅雨の憂鬱を吹き飛ばすのに効果的。余談ですがイライラしやすい人にもお勧めです。但し妊婦さんや肌が弱い方は使用を控えて下さい。

これらのオイルを天然塩(30~50g)に3滴ほど混ぜてお風呂に入れて見て下さい(アロマオイルは2種類をミックスしてもOKです。お好みでブレンドしてみてくださいね)。

100円前後で売っている値段の安いアロマは不純物がたくさん入っているので、出来るだけ質の良いものを入手して下さい。高ければ良いというわけではありませんので、そんなに心配しなくても大丈夫だと思います。

また、バスタブに浸かりながら色彩呼吸法を実践するのもオススメです。

梅雨の頭痛対策(2)色彩呼吸法

鎮静作用が高い青やヒーリング効果の高い紫、アンチエイジングに効果的なピンクなどがオススメカラーです。やり方は簡単です。心の中で色をイメージしながら、その色を吸い込むイメージでゆっくり、深呼吸します。これを2~3回繰り返してみてください。

痛みがスーッと抜けていくイメージ、美しく健康な自分をイメージしながら実践するとより効果的です。梅雨に頭痛から解放されたら、なんて素晴らしいかと思いますよね。家族やお友だちにもぜひ、この頭痛対策を教えてあげて下さいね。きっと感謝されますよ。