【動画あり】ネコも一緒に!? 便秘を解消してお腹ぽっこりから脱却!インナーマッスルを鍛えるストレッチ

【動画あり】ネコも一緒に!? 便秘を解消してお腹ぽっこりから脱却!インナーマッスルを鍛えるストレッチ

便秘がちな身体のためのストレッチケア

こんにちは。さいたま市で整体院をしている藤田ですTrinity WEBでの連載2回目となります。前回の「骨盤をしめる体操」はいかがだったでしょうか?
前回記事

春は、暖かくなって薄着になりますから、ダイエットにもピッタリな季節ですね。これからも、ダイエットの体操をご紹介していきますよ。さて、ところで、あなたは、こんな症状に悩んでいませんか?

・生理前になると吹き出物になやんでいる
・下腹がぽっこりとでてしまい、気になる
・便秘がちで、便が固い

1つ以上当てはまってしまった”あなた”は、今日はラッキー・デイですね! そんなあなたに、困った症状を解決するオススメな体操があるんですよ! 便秘になると、お腹がぽっこりしてきちゃってはりますよね。しかし、この体操をしていただくと、便秘も解消できるし、気になるお腹まわりもスッキリできちゃいますよ。一足先に体験していただいた方から、ご報告いただきましたので、ご紹介します。

1:
こんにちは、万年便秘がちで、下っ腹だけが、ぽっこり出てて、ずっと悩んでいました。こちらで紹介していただいた体操をしてから、すぐに催して、トイレに行きました。次の日も、続けていくと、一日3回トイレに行くような日が続き。なんと一週間でウエストが-6cm減りました!。

2:
今、トイレから帰ってきました。この動画見ながら、実際に布¬団の上で実践してみた所、即効で便意を催しました。仕事が病院¬勤務の為、トイレに自由にいけない時もあり、何年も毎日、便秘¬薬を飲んでます。毎日飲まないと今度は切れ痔になるので。

3:
ちょっと便秘だったのですが、これを各30回ずつやって違う方の¬くびれのストレッチしたら、おなかが反応してすぐにトイレに行きました!痩せるのかはわからないけど、非常にやりやすいのに、こんなにも早く効果が出るとは思いませんでした^^

という、効果を即に実感していただけるのが、大きなポイントですね。

そんな体操がこちらです。

【ポイント】
腰を、軽くゆるゆる動かす事で、骨盤まわりの腹筋の筋肉を刺激できます。

大腰筋や腸骨筋といった腹筋のインナーマッスルは、精神的な緊張から、硬くなっている場合があります。そういう場合は、”筋トレ未満”の簡単な刺激をあたえると緊張がゆるんでゆるんで、内蔵機能が回復します。すると即効での便秘解消効果があります。

もちろん、その場で脂肪が消えてなくなるわけではありませんが^^腰の筋肉も、鍛えられます。そうすると骨盤の位置が矯正されて、何日かつづけていただくとウエストが細くなります。
ぜひ、お試しくださいね。

【やり方】
真ん中。右、左。と体をゆする。
それぞれ30回ずつ、揺らしてください。
全部で1分位です。簡単ですね!

力を入れ過ぎないでやる事が効果をあげる隠れポイントです。この体操で、お腹まわりの悩みから、多くの女性が解放されますように

バヤコンディオス アディオス~!