乾燥も冷えも怖くない! これからの季節に大活躍『ハナピリカ』のバスオイルW

乾燥も冷えも怖くない! これからの季節に大活躍『ハナピリカ』のバスオイルW

みなさん、『ハナピリカ』ってご存知ですか?
ハナピリカはナチュロパシーという自然療法の考えに基づいてつくられたナチュラルコスメです。
人の身体は、本来自分で元気になろうとする力を持っていて、その力を高めることでより健康になっていきます。そんな健康で生きるのに必要な自然治癒力を高めていくサポートをしてくれるのが、まさにハナピリカの商品です。

また、様々な添加物が入っている化粧品が多い中、ハナピリカは余計なものを加えない植物由来成分なのでとっても安心して使えるんです! 今回、私が使用したのは「バスオイルW」という入浴剤です。

・パラベンフリー
・合成香料フリー
・合成着色料フリー
・シリコンフリー
・動物性原料フリー
・鉱物油フリー

と、本当に添加物が入ってないんですね。お肌が弱い方やオーガニック志向の方は添加物が入ってる入浴剤を使うのに抵抗があるんですよね。でも、これからの季節はお肌も乾燥しやすいですし、オイル成分が乾燥から全身を保護してくれるので、無添加の入浴剤があるのは心強くて嬉しいです。

バスオイルWは、1本で8回使用できます。ボトルの横に目盛りが書いてあるので、1回分の使用量が簡単に分かります。バスオイルを湯船に入れてみると、バスオイル自体は無色だったので、お湯に入れても無色のままかと思ったら、なんとキレイな乳白色に!!乳白色のお風呂ってちょっとテンションが上がってしまうのは私だけでしょうか?

私は商品の前情報があると、その効果への思い込み入ってしまうので、今回はあえて商品説明書きを読まずに入浴してみたんです。もちろん、「バスオイル」ということは分かっていたので、オイルがベタベタしないかとか、そういうことをチェックしながら入浴していたら、そんなに時間が経たないうちに、汗がボタボタと垂れてきたんです。最近は寒くなって体が冷えてきたのか、入浴しても時間が経たないと汗が出づらくなっていたのでビックリしました。

後で説明書きを読んでみると、やはり胡椒、ショウガ、トウガラシなど、体を温めて冷え取りしてくれる成分が入っていたので納得でした。入浴後、近頃はすぐに靴下履いて、ヒートテックを着ていたのですが、その日は雨が降った寒い日だったにも関わらず、保温効果がバッチリで、クールダウンするのに時間が必要なほどでした。冬は汗がかきづらく、特に女性はむくみやすいので、夕方ブーツを履くときつて入らない!なんて経験がある人も多いですよね。例に漏れずむくみ体質の私は、久しぶりにたくさん汗が出たので入浴後はむくみも取れて、体も気分もスッキリとしました。

オイル効果もバッチリで、少しだけいつもよりもお湯がトロっとした感じで、そのトロみが水分を肌に包みこんでくれるようでした。ベタベタした感じはないのに、ちゃんとお肌がしっとり保湿して、入浴後も肌の潤いがキープされてるのを感じました。

冬を迎える前に、保湿効果が高い化粧品や体を温めるグッズを用意するなど、女性は乾燥と冷え対策に余念がなくなってきますよね。このバスオイルは、身体全体を温めてくれて、さらに乾燥からも守ってくれるので、これからの季節にオススメですよ!気になる方は、ぜひホームページをチェックしてみてくださいね!

 

▼hanapirka(ハナピリカ)
https://www.hanapirka.com/index.php