遂に始まった新しい時代にどう関わるか!? 決めるのはあなた自身です。 もれなく手放していくこと、そして受け入れていくことは何でしょうか! part 3

引き続き3回目のテーマになります。
今回は『これを受け入れていくことで、生きやすくなる。』そんなヒントになる内容を書かせていただきました。

執着を手放した分だけ、そのスペースに新たな見方が生まれ、自然に価値観も変化してゆきます。
見方や捉える視点が変わると、今までと何も変わらない日常が、急にキラキラと輝き始めたりするんですね。
そして自分はいつも愛されていたことに気がつくのです。
では一体誰に愛されていたのでしょうか?
はっ! と気がついた時、すべてが愛そのものであったことを知るのかもしれません。

 

受け入れていくこと

◎自分を満たしてあげること。

まずは自分を満たしてあげてください。
満たされ溢れ出した愛からでしか、本当の意味で人に与えることはできません。
自分を置き去りにしていませんか……そして心が迷子になっていませんか……
まずは自分のための時間をプレゼントしてあげてください。

子供もいて、仕事もあって、家事もしなくちゃならないし、どこにそんな時間があるの? って思う人もいるかも知れません。
そんな方は、まずはできること、小さなやりたいことから始めます。
でもその小さな喜びの中に大宇宙が拡がっています。
そこがポータルになっているんですね。
小宇宙で起こることは大宇宙でも起こっています。
すべてが相似形であり、すべてがつながっていて、すべてがひとつであることを知るでしょう。

 

自分だけの特別な時間を決めましょう。

日々の生活に瞑想を取り入れ自分と心穏やかに向き合う時間をとる。
朝起きてから10分間は好きな音楽を聴きながらコーヒーを飲む。
週に一回は家族と相談して、誰にも邪魔されずにお散歩に行く。

自分が安らげる時間になればなんでも良いと思います。

そして特別な時間を生活のサイクルの中に取り入れてしまいましょう。
単発にせず、習慣にしてゆきます。
必要なら話し合って家族に協力をお願いしましょう。

◎積極的な愛の選択

生きることは瞬間瞬間の選択の連続です。
選択には愛の選択と恐れの選択しかありません。

無意識にやっているかも知れませんが……
だから常に自分の行動に意識的であること。そして積極的な愛の選択をし続けることです。
わからなくなったらハートに手を当てて感じてみてください。
ハートが暖かく安らいでゆく感じがしたら、それは愛なのかもしれません。
一方で、何か違和感や引っかかり、もやもやした感じがしたら、それは恐れの選択の可能性があります。
これもやってゆくとなんとなく自分の感覚がつかめてゆきます。
実はひとつひとつの意識的な愛の選択こそが自己実現につながっているんですね。

◎助けを求める

周囲に助けを求めることも大切です。
ひとりでやらないということです。

すべてを抱え込んで必死で頑張っていても、周囲からは「できてるから大丈夫だね」ぐらいにしか思われないかもしれません。
犠牲感が強くなったら迷わず周囲に助けを求めましょう。
ひとりで抱えて、被害者と加害者という妄想の世界に浸らないように。
そして勇気を持ってコミュニケーションを取り、想いを分かち合いましょう。
解決策は必ず見つかります。
お互い分かり合えれば、ハートがつながり、そこに愛が降り注ぎます。
もし分かり合えた感覚まで至らなくても、ベストを尽くしてコミュニケーションをしたあなたにも等しく愛が降り注がれます。

◎何者であるのかを知る。

人はとかく何か十分ではない、不足していると思ってしまうもの……。
その枯渇感を埋める為に何者かになろうとします。
意識的でも無意識的でも……

これさえ手に入れれば。
この立場に登りつめれば。

周囲からの評価を得て一瞬満たされた感覚にはなりますが、また満たされていない感覚が再び襲ってきてしまいます。
そしてまた別の何者かになろうとします。
これを続けていても、心から満たされることはありません。
この現実世界の中だけでは、すべて満たされるようにはなっていないんですね。
生きがい、やりがいを持って人生を生きることはとても大切です。
そうやって生き生きと思いのままに生きるためには、『己を知る』ことです。

 

『何者かになるのではなく、何者であるのかを知る。』

”外側に向いていた意識を内側に向ける”ということです。
外側に現れた、物質、環境、関係性の豊かさだけで、すべてが満たされるという幻想から出る時です。
この気づきが、肉体を纏った我々が人生を生きていく上でとても大切になります。

次回は、実際の生活の中で具体的に何を取り入れていったら良いの!? ということを中心に書かせていただきます。

瞑想に興味はあるけれど、どうしたら良いかわからなくて……
そんな方はお気軽にご連絡ください。
あなたにあったメディテーションライフのご提案をさせていただきますね!

 

瞑想コミュニティ西荻窪 http://ffnishiogi.com
ELM瞑想専用サイト    http://eternal-love.jp

 

《梅原富美夫 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/umehara/?c=124053