遂に始まった新しい時代にどう関わるか!? 決めるのはあなた自身です。もれなく手放していくこと、そして受け入れていくことは何でしょうか! part 1

2018年夏至を過ぎ秋分の日を境にある意味待ったなしで、新しい流れが始まった感じがしています。
地球そのものが今大きく変化している中、マザーアースそのものの波動が高まっています。

もう今までの延長の世界ではありません。
現実に投影された世界に肉体を持った私達はどのように生きてゆけば良いのでしょうか?

それはもれなく内側に目を向けていく中で、外側に反応していることに意識的であることです。
やっちゃいけないことなんて何もないんですが……(犯罪行為はいけません……悪しからず)
って言うか今までの思い癖は瞬間的に消えてなくなることはないんですね。

ですから、ゆったりとした気持ちで取り組んでいくのが良いと思います。
でもこれを持ち続けていたら、これから生きるのが苦しくなってゆくのかもしれません。

 

手放していくこと

◎必要以上のプライド

自己価値を認めることはとても大切です。
それができなくて不安に苛まれている人ほど周囲からの評価を気にして、必要以上のプライドで自分を大きく見せようとする傾向があります。
必要以上のプライドを持って権威的に周囲をコントロールしている場合などがそうです。

自己承認し尊厳を高めてゆくことは大切です。
恐れや不安が強い人は、それを隠して権威やプライドによって周囲からエネルギーを奪うことを辞める必要があります。
そして内側にある恐れや不安と向き合い、そこに光を当てていく必要があります。

一方、自己価値を受け取り続け、内側からの輝きによって人々が魅せられ、周囲からのリスペクトを受けている方は、素晴らしいと思います。
でもそんな人ほど、すごくナチュラルだったりするんですね。
そして周囲の人間関係も実にスムーズに流れていったりします。
そして周囲からの評価でいちいちスタンスを変えたりしません。自分を生きているから、そんなことする必要がないんですよね。

 

◎自分だけが特別であるという意識(グル的な発想)

間違えないでいただきたいのですが、これはグルや宗教的指導者を否定するものではありません。
真理をお伝えするために、メッセンジャーとしてのリーダーの存在は必要です。
ただ私だけが特別で秀でているから、私だけに従いなさいというのは大きな誤りです。
そして私の意見が絶対だというものはありません。あくまで参考意見なんですね。
だって皆さんそれぞれの宇宙で生きている訳ですから……。

真理に近づけば近づくほど、この発想が稚拙で愚かだったことに気がつくのかもしれません。
みなさんが特別であり、最高であり、そして普通なのですから……
僕もグルになりたい! って思ってる方は、そのぐらい自分は寂しさを感じていて、周囲からの賞賛を通して、心の隙間を埋めたいんだって
ことに気がついたら、それはむしろあなたの魂が本当に求めていた真理への近道になるかもしれませんね!

 

◎頑なさ頑固さ、こうあるべきという強い観念

周囲の意見を聞かず、頑なに自分の殻に閉じこもっている状態です。ハートが閉じているんですね。
頑固な人ほど、傷つきやすかったり繊細だったりします。
かつてすごく傷ついた経験があって、もうそんな経験は二度としたくない! と思って人は固定観念というたくさんの鎧をまといます。

自分の意思をしっかり持って生きる信念はとても大切です。
でももう必要のなくなった観念に縛られていたら、自分で自分をがんじがらめにして身動きが取れなくなってしまいます。
誰もあなたのことを不自由にすることはできません。
あなただけが、あなた自身を不自由さに留まらせることも、自由に人生を謳歌させることもできるのです。

 

◎一瞬で人を裁いてしまう癖

これからの時代、人とコミュニケーションをとる中で、内側の気づきに目覚めてゆくことはとても大切です。
目の前の人を一瞬にして評価したり裁いたり、自動反応でやっていませんか。
また相手の態度によってその人の評価をころころ変えてしまったりしていませんか。

そして蔑んだり、攻撃したり、コントロールしたり、ちょっとばかにしてみたり……
もしくは、必要以上に賞賛したり、ひれ伏したり、依存したり、パワーを明け渡したり……
その人の表面的な部分としか繋がっていないんですね。
それは言い換えるなら、自分の内側の表面的なところにしか光が当たっていないということです。

その人の本質とつながってコミュニケーションしていれば、あまりブレることはありません。
そのためにはハートを開いて、ある意味無防備になってコミュニケーションすることです。
最初は相手から裁かれることも、ブスリと刺される感覚を味わうこともあるかもしれません。

でも勇気を持ってハートを開き続けてください。
人間関係での取引を止めるんです。
あなたがこれぐらいしか開かないから、私もこれぐらいにしておこう……みたいな。
あなたがハートを開いた分だけ相手もハートを開いているんです。
現実には少し時間が必要かもしれませんが、深いところでつながっていく感覚が訪れるでしょう。

もちろん、目の前の人が、やらかしてくれることで、感情が大きく動くこともあるでしょう。
聖人君子のように目の前の人の行動を全て許しなさいと言っている訳ではないんです。
裁いている自分に意識的であってください。
裁き続けることが自分を幸せにしないと気がついたら自然に変わってゆきます。
そしてハートを開き続けることで、内側に巣食っていた裁きのエネルギーは昇華されてゆくでしょう。

次回も引き続きこのテーマでお送りします。

瞑想に興味はあるけれど、どうしたら良いかわからなくて……
そんな方はお気軽にご連絡ください。
あなたにあったメディテーションライフのご提案をさせていただきますね!

瞑想コミュニティ西荻窪 http://ffnishiogi.com

 

《梅原富美夫 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/umehara/?c=124053