エアコンの冷房で手足が冷えてだるい・むくみをとりたい! ときの対策はふくらはぎマッサージが気持ちいい!

ふくらはぎ

前回は梅雨時や夏にエアコンの冷房でだるくなるのを予防して気持ちよく夏を過ごすための太ももウォーキングについてお伝えしましたので、今回は夏に「エアコンの冷房で体がだるい……」「手足が冷えてだるい……」「むくみをとりたい」というときの簡単ですっごく気持ちいいマッサージについてお伝えします。

「だるい」のといっしょに出てくるのが「むくみ」。

私も職場では座って作業することが多いので、エアコンの冷房で冷えて手足が冷たくなったり、とくに生理前は足がむくんでパンパンになったりすることがあります。

エアコンの冷房がきいている部屋で同じ姿勢でいることが多いと、どうしても血流が悪くなって体が冷えてしまうので、それが影響して夏に生理不順になる女性も意外と増えてくるのです。

「エアコンの冷房でいつも体がだるくなったり、手足が冷えて足がむくんでしまったときでも、気持ちいいマッサージでスッキリ治ったらうれしくありませんか?

体がだるくなる、手足が冷えてだるくなりむくみもでるときは、冷房で体が冷えて血流がよくない状態からきていますから、体の血流がよくなるようなケアをスッキリします。

 

第2の心臓 ふくらはぎのマッサージでだるさもむくみもスッキリ!

ふくらはぎ

とっても簡単に体の血流がよくなりやすいのは、第2の心臓とも呼ばれているふくらはぎを動かすこと。

ふくらはぎは足の先から心臓まで血液を運ぶためのポンプのような役割をしているので、ふくらはぎをしっかり動かすことで、下半身全体の血流がよくなり、冷えた手足もぽかぽかとあたたまりやすいですし、だるさも治りやすいです。

下半身があたたまれば、女性ホルモンを出している卵巣や子宮もあたたまるので夏におきやすい生理不順のケアにもなります。

体のだるさもむくみもスッキリ! 簡単でしかも気持ちよくふくらはぎを動かすことができるのが、「寝ながらできるふくらはぎマッサージ」です。

ふくらはぎマッサージは、寝ながらできるので妊婦さんにもやってもらいましたが、

「めちゃくちゃ気持ちいいです!!」と、大好評でした。

私も夏はエアコンの冷房で足がだるくなるのでやっていますが、
「ふくらはぎをマッサージするって気持ちいい!!」とヤミツキです。

 

むくみもスッキリ気持ちいい! 寝ながらできるふくらはぎマッサージのやり方

(1)あおむけに寝ます

(2)両膝を立てて、片方の足首をもう片方の脚のヒザの上にのせます

(3)のせた足首をヒザの上でスライドさせてふくらはぎをマッサージしていきます

ふくらはぎ

ポイントは、足首からヒザの裏あたりまで脚の裏全体をマッサージしていくこと。

また、ふくらはぎの内側や外側にマッサージする部位をずらしていくとさらに血のめぐりがよくなります。

コリコリしている感じの部分は念入りにやると気持ちいいです。

(4)片足3分くらいずつやってみましょう

何分と決めずに、自分でスッキリするまでやるのもいいですね。

これをやってもらうとみなさん「気持ちいい♪ スッキリします」と大好評です。

エアコンの冷房で冷えてだるい体がスッキリ! 足のむくみスッキリ! で
夏を気持ちよく過ごせたらうれしくありませんか?

 

《保健師 めぐみさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/nurse%EF%BD%B0megumi/?c=113328