トラウマ・ブロック・思い込みを手放し現実を変えるためのセルフコーチング

「セルフコーチングで潜在意識を書き換える」の続きです。

以前の記事はこちら    ↓

潜在意識を書き換えるセルフコーチング①
潜在意識を書き換えるセルフコーチング②
潜在意識を書き換えるセルフコーチング③

★自分は健康を損ねてこの仕事を長く続けられない。
★どうせ自分は成功できずにこのまま終わる、父がそうだったから。
★自分は本を出版するなんてとてもできない。

これは前回のステップで私が無意識に採用していた「思い込み」の数々です。
今この記事を書くために以前やったセルフコーチングのノートを見ているのですが、他にもいろいろな思い込みについて書いています。

★本気で仕事をしてお金を稼ぐということは大変だ、疲れる、体力がいる、体を壊す。
★お金は使えばなくなる。

など
ちょっと恥ずかし過ぎてここでは全部明かせませんが、無意識の思い込みって本当にたくさんありますよ。

私のセルフコーチングのノートです。字が汚いこの時は上に自分の「好き」についても書いていますね。

 

「潜在意識を書き換える」

潜在意識は本当に不思議です。
自分が採用している思い込み通りの人生を私たちは生きています。
そんな潜在意識の「思い込み」を書き換えて思い通りの人生にシフトするためのセルフコーチング。

やり方

① 自分の現実を客観的にみて、自分が採用している(と思われる)思い込みや思考を文字にしてみましょう。
②①で気が付いた思い込みを逆の言葉で書いてみましょう

例)
例えば私の思い込み
起業したばかりの私の現実は
★起業したものの焦りばかりが募り、なかなかうまくいかない。
そこで私が見つけた思い込み(思考)は先ほど書いた通り。

★自分は健康を損ねてこの仕事を長く続けられない。
★どうせ自分は成功できずにこのまま終わる、父がそうだったから。
★自分は本を出版するなんてとてもできない。
★お金を稼ぐのは大変で体を壊す。
★お金は使えばなくなる。

でした。
それを逆の言葉にしてみます。

★私はこの仕事をあと30年続ける。
★私は成功する。
★お金を稼ぐことは楽しくて体にもいい。
★お金は使ったらまたどんどん入ってくる。

このように新しい思考を設定し、自分の心に植え付けるべく何度か書いてみて、声に出して言ってみてください。
これがアファメーションといわれるものです。

本当にあなたの思い込みに効いているのかどうか? は言葉で何度も言ってみるとわかるはず! 本当にあなたの核心に迫るものならば言葉にしてみるとホッとしたり、気持ちが軽くなる、胸が暖かくなるなどの何らかの心や体の変化を感じるものです。

今回はトラウマなどの重いテーマを載せていませんが、無意識で心に刺さっているトラウマやブロックなどは言葉にしてみるとすごく響くのでたぶん正解は自分でわかります。

私の個人セッションではこの潜在意識の思い込みやトラウマを解消する方法をクライアントごとにカスタマイズして採用しているのですが、本当に不思議なくらいみなさん現実を大きく変えていっています。
潜在意識は本当に不思議です。

私の仕事の焦りは「時間がない」という思い込みからきていました。
ノートでは赤字で目立つように書いています。後で見やすくていいですよ。

トラウマ解消などの重いテーマは一日に何度も自分に言い聞かせてもらいます。
心が軽くなるまで何度も塗り直します。

セルフコーチングのポイントは自分の「思い込み」を探し出すことです。
無意識で何十年も採用してしまっているのでなかなか自分では気づき難いもので、自分の現状をいかに客観視できるかが大きなカギになります。

最後にアファメーションをする場合の注意点です。

★マイナスな言葉は使わない。 例)私はみんなから嫌われない→私はみんなから好かれている。
★完了形の言葉にする。 例)私は今月○○万円売上ました。
★アファメーションを言ったときの自分の心の動きに細心の注意を払ってください。

・ワクワクする、ホッとする→〇(それでOKです)
・なんとなく違和感がある、モヤモヤする→ アファメーションの内容が違うか、その実現に対してブロックがあるかもしれません。そんな時はもう一度そのテーマで今日のステップを最初からやってみてください。正しい言葉をみつけるか、新しいブロックが見つかるかもしれません。

自分はどんな人間か、愛される人か、成功者か、お金持ちか。

自分に対するセルフイメージこそが、その通りの現実を引き寄せています。
4回にわたり潜在意識を書き換えるセルフコーチングについて書かせていただきました。
セルフコーチングは自分を知り、自分を大切にするためのワークです。
自分を大切に愛し肯定感する気持ちがセルフイメージの基幹となります。

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたの夢が叶いますように。

さくらあくり

 

《さくらあくり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tef2sakura2/?c=157526