「2020/09/02 14:22 魚座の満月」〜蒼月紫野の「満月のお願い事」vol.126

満月

蒼月です。
今回からバージョンアップしたお願い事の記事になります。

ほんの少し意識を切り替えることで、大きく結果が変わるでしょう。
自分自身で試して自分や家族、友人などで十分な検証が得られたので、この原稿を書いています。

いよいよ魚座の満月がやってきますね。

今回は、魚座の支配領域に関する願いごとを、宇宙にかけましょう。
新月の願いもその時の新月にどの星座があるかで、かける願い——星座の支配領域が変わりますが、基本的に願いは、宇宙にかけるものと今後は覚えておいてください。(今までと違うのは、意識を月から宇宙へと切り替えるだけですので、願うジャンルなどは同じです。)月の満ち欠けや、その時々の星座に象徴されるものを上手に利用して、大宇宙にお願いを届けましょう。その方がよりよい結果が出る筈です。

新しいサイクルを向かえる前の、浄化のエネルギーを宿している月が魚座満月。
ネガティブな感情やルーズさなどは、この日で流してしまいましょう。
魚座の新月の時に願ったお願いが叶っているかどうか、確認しておくのも良いですね。

願い事は緑色のペンで書きましょう。ペンの軸の色は銀色だと尚良いです。願いが叶いやすくなります。
お願い事は新月と同じく10個まで書きましょう。紙の色はこだわらなくて良いですが見やすいクリーム色や白がよいでしょう。

満月

魚座の力は受け入れ信頼するエネルギーがゆたかな星。
色々な感情を受け取る能力にも優れていますし、苦しみも緩和します。感受性も高いですし霊的なエネルギーとも縁が深いです。
癒しは逃げではなく、新しい事を行うための勇気を呼び起こす力を受け取ること。社会の中の緊張をほぐして、安心感を人の心にもたらしていくのも、魚座なのです。

さて、ネィティブアメリカンは、この魚座の満月に「ハーベストムーン(Harvest Moon・収穫月)」「コーンムーン(Corn Moon・とうもろこしを採取する頃)」という名前を付けていました。そう、実りの時期なのです。

この後は日本では名月シーズンなので、全部見ておくといいです。
昔から伝わる金運UPの大チャンスです。

特に注目すべきはこの二つ。

中秋の名月(十五夜)は10/01。
栗名月(十三夜)は10/29。

この二つはセットで見ておきましょう。
片方だけだと、「片月見」なんて言われて忌むこととされてきました。

十五夜は月見だんごを15個お供えします。十三夜は月見だんご(13個)です。
あとは、すすき、秋の七草(萩、尾花、葛、女郎花、藤袴、桔梗、撫子)もいいですね。
十五夜を「芋名月」とも呼ぶように、芋類の収穫を祝う行事でもあるため、里芋やさつまいもなどをお供えするのは十五夜。
「栗名月」、「豆名月」とも呼ばれる十三夜は、栗や豆などの収穫物を供えます。

十日夜は11/24。
十日夜は地方により、かかしにお供えしたり、かかしと一緒にお月見をする「かかしあげ」の風習があるところもあります。

できればこの日もお月見をすると良いでしょう。
ご家族の皆さんでお月見を楽しんで下さいね。

満月

 

★実現しやすい願いごとキーワード

幻覚、混乱、睡眠、幻覚をプラスに活用、トラウマの癒し
内なる幸福、博愛、大いなる力への信頼、霊的な癒し
スピリチュアル、想像力、癒し、夢、愛情
やさしさ、霊的敏感さ、宇宙のパワー、信頼、寛容
精神世界への理解、瞑想、ヨガ、心の平和、精神の浄化
無条件の愛、許し、理解、慈愛、寛容
被害者意識、依存症、パニック障害、不眠、延期、落胆
風邪、足・外反母趾、リンパ腺、中毒

……など。

 

★主な願い事カテゴリ

・慈愛の心をもつ
・あるがままを受け入れる
・信頼をする、不安に勝つ
・スピリチュアルな能力の開花
・あきらめの姿勢をやめる
・心の平和を得る、不眠の解消、精神的な混乱の解消
・依存的な態度からの脱却、ルーズさ、依存症との決別
・足やリンパ腺の身体部分や風邪などの症状を癒やす願い

今回は魚座ということもあり、書くときに身につけるといいのはムーンストーンの他にアクアマリンラリマー、フローライトの青といった水色のものをお選び下さいね。
服装は淡い水色やすみれ色などがラッキーです。
食事はシーフードや果物がいいです。トロピカルなドリンクなどもお勧め。

魚座の満月の夜ですが、ターコイズ色のキャンドルに火を灯し、イランイランの精油やインセンスを焚いて願いごとを書きましょう。

石の月光浴にも適した日なので、窓辺に石をおいてあげましょう。10~30分位で月光浴は十分です。曇りや雨でも少しだけ窓をあけて夜気に石をあててあげるだけでも良いです。
ムーンキャッチャーをお持ちの方は、是非窓辺に飾り付けて下さいね。(私はカーテンにつるしています。)

お天気が悪いところは少しだけ窓を開けて夜気を部屋に取り込んで。
満月の気は大気に満ちていますからそれだけでも十分です。

またコバルトブルーのボトルで満月においしいお水を作ったりする方もいらっしゃるかと思います。(コバルトブルーのボトルに水をいれて太陽に33分間あてるのも水が元気になる良い手法です。)

浄化してある水晶のポイントの先端をボトル本体に向けて置いてもいいですし、小さな丸玉やポイントなどをボトルの中にいれても更にパワーアップしたお水になりますので、是非お試し下さい。※浄化していない水晶を使う事はお勧めできません。

その時に金色のペンで、何か貴方にとっての願いが叶った後のキーワードを書くといいでしょう。
願いを象徴するキーワードでも構いません。金色のペンで書いた紙をボトルの底に敷いておきましょう。(新月の時は、銀色のペンで書いて下さいね。)

それでは素敵な満月をお過ごし下さい。

 

★蒼月紫野公式サイト 「†BlueMoon†」
https://bluemoonlit.jp/

★html名刺 (お知らせやWebShopなどの各種URLなども載っています)
https://html.co.jp/blue_moonlit

 

《蒼月紫野 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E8%92%BC%E6%9C%88%E7%B4%AB%E9%87%8E/?c=14897