第4の意識状態! これが瞑想によってもたらされる今まで体験したことのない未知の意識状態です。 普段の生活をよりアップグレードしてくれる瞑想習慣! 皆さんも始めてみませんか⁉︎

フルフィルメント瞑想はよりスピーディに浄化を促し、本来のシンプルなありのままの姿に我々を戻してくれる最高のサポーターとして機能してくれるものです。
第4の意識状態! これが瞑想によってもたらされる今まで体験したことのない未知の意識状態です。 普段の生活をよりアップグレードしてくれる瞑想習慣! 皆さんも始めてみませんか⁉︎

ただ座って目をつぶる。

こんなシンプルな行為にどれだけの恩恵が隠されているのか皆さん考えたことはありますか?

普段の我々は

①起きている
②寝ている
③そして夢を見ている

この3つの意識状態しか体験していません。

起きている時には、活動モードにスイッチが入りエネルギーが巡ることで、現実の世界での営みを可能にしてくれています。

でもみなぎったエネルギーも日々の仕事、家事、勉強、人間関係にまみれていく中で、消耗し次第に疲れてしまいます。
エネルギーが枯渇してしまうんですね。

寝ている時は、心と身体を完全に休め枯渇したエネルギーをチャージする時間になります。

いわゆるノンレム睡眠(オルソ睡眠)の状態です。
睡眠は心身を維持し、活動時のパフォーマンスを上げるためには必要不可欠なものです。

そして夢を見ている状態では、日頃溜まってしまったストレスを解放していると言われています。

人は睡眠に入り、しばらくして夢を見始めると脳波の波形が変化してゆきます。
レム睡眠(もしくはパラ睡眠)の状態に入ります。
眠りは深い状態でありながら、脳波は覚醒時のような波形をとっています。
体の緊張感は消失していながらも、早い眼球運動を伴っている状態です。
スタンフォード大学のウイリアム・C・デメントは夢とストレスの解放の相関関係を示す実験で、睡眠モードから脳波が変化し夢を見始めた頃合を見計らって治験者を起こし続けたところ、脳波に異常をきたし精神的動揺が激しくなり、普段の生活でも自信を喪失し人格を崩したような行動を取ってしまったという研究結果を発表しています。

夢を見ている時には理性的な部分を司っている脳の新皮質は休息しており、逆に原始脳の部分である旧皮質が活発に動いています。
日頃社会の中で抑圧されている心が、夢の中で一気に解放されているのです。
それだけ夢を見るという無意識の行為は、我々の精神状態の維持には欠かせないものなんですね。
でもこれだけストレスフルな時代になると、夢を見るという睡眠中の状態だけではストレスの解消が追いつかなくなってしまっている現実もあります。
しっかり寝たはずなのに、全然疲れが取れていない感じがしたら、そんなあなたはオーバーストレスの状態になっているのかもしれません。
また忙しい日々の雑務に追われ、寝る時間を惜しんで行動されているために、いつも睡眠不足に悩まされている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか⁉︎

瞑想の実践によって今まで経験したことのない新しい意識状態を体験することになります。

特に活性化されたマントラを使った瞑想では『起きている』、『寝ている』、『夢を見ている』この3つの意識状態すべての特典を持った第4の意識状態が顕著に現れてゆきます。
瞑想には日頃私たちが体験している3つの意識状態の目的や、その機能を高めてくれるマルチ的な効果があるなんて……。
これってすごい事だと思いませんか!!!

 

日々のマントラ瞑想の実践によって起こる3つの意識状態へのサポート

『起きている』状態へのサポート
マントラ瞑想の最中には、存在の大元『空』(量子場)に至る事によって、深いレベルから生命エネルギーが発生してきます。
起きている状態で今まで以上に活発に行動できるように、エネルギーチャージをしてくれるものなんです。

『寝ている』状態へのサポート
マントラ瞑想では、マントラの伝授を受け活性化されたマントラに誘われ『空』に到達すると、基礎代謝が20%近く低下します。
どんなに深い睡眠状態にあっても、基礎代謝の低下はほんの数%と言われていますので、この状態がいかに心身にとって深い休息状態を創り上げているかご理解いただけると思います。
またマントラ瞑想は1回30分の瞑想で2時間半から数時間の睡眠効果があるとも言われています。

『夢を見ている』状態へのサポート
先ほども申し上げた通り、夢を見ている間に日頃のストレスの解放を起こしています。
マントラ瞑想の、大きな特徴の一つとして、このストレスの解放を非常に深いレベルで引き起こしてくれます。
マントラによって『量子場』に誘われるとその無限のエネルギー場から生命エネルギーが発生し、主要なエネルギー経路とチャクラ、そしてオーラの中に張り巡らされた支流のエネルギー経路に新たな生命エネルギーが流れ込み、エネルギー経路、チャクラ、そして肉体に溜まったストレスを流し出そうと動き始めます。
この生命エネルギーの流れにより、今世に限らず持ち越されたもの、先祖より引き継いできてしまったストレス(カルマ)等をより深いレベルで解放、浄化してくれるのです。

フルフィルメント瞑想はよりスピーディに浄化を促し、本来のシンプルなありのままの姿に我々を戻してくれる最高のサポーターとして機能してくれるものです。
瞑想に興味はあるけれど、どうしたら良いかわからなくて……
そんな方は是非一度西荻窪の教室に遊びに来られてください。常時無料説明会を開催しております。
瞑想コミュニティ西荻窪HP:http://ffnishiogi.com

8月5日6日の癒しフェアin 東京で、フルフィルメント瞑想会を開催します。
瞑想が初めての方でもどなたでも参加できる瞑想会ですので、お気軽にご参加ください。
お申し込みはこちらから

http://a-advice.com/tokyo_2017/guest/meisoukai/

 

《梅原富美夫 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/umehara/?c=124053