神社浴の効果を10倍にする幸運を呼ぶ“吉相の家づくり”の手順

縄文の宮づくりに込められた古代日本のゐやしろ(家)を守る様々な神々ですが、もっと具体的に神々とともに家と家族を守る家づくりを考えてみましょう。

眠る場所の気が、良ければ、万事良好に動き始めるものなのです。

逆に凶方位に引っ越した時は、まるで足に重りをつけたように物事がうまく動かない経験をしました。

神社浴とは人の五感・エーテル体に働きかけるものですが、眠る場所を改善することでスッキリ感が倍増し、心身ともに充実します。なので眠る場所を吉相に改善することを強くお勧めするわけです。

 

吉相の家づくりを手に入れるには

吉相の家、といっても家に住むのは一人とは限りません。家族で暮らすことが多いと思われます。そこで、家族全員が同じ吉方位を持つということはあまりなく、バラバラなことが多いものです。そんな場合も優先順位を決めて落としどころを探っていきます。
吉相の家づくりのために、まずは家族の命式を調べましょう。

吉相の家づくり ステップ1 テーマを決める
家族の命式を調べ、人生の目的、バイオリズムなどを一通り調べます。どの星をどんな時に使用しているか、その傾向性が見えてきたら、吉方位や吉日を割り出しやすくなります。筆者は四柱推命と九星、ホロスコープを使って、家族が自分自身でも気づいていない「目的」を把握したいと思っています。テーマに沿って使う十干十二支、星を決めるためです。
「天職で収益アップ」とか「独立起業する」とか「結婚する」などのテーマによって使うものが変わってきます。

吉相の家づくり ステップ2 家の重心、北方位、周囲の環境を調べる
間取り図がある場合は、家の重心を求めて、正確な方位を図面に落とし込みます。北・東・南・西は30度、北東・南東・南西・北西は60度でとります。敷地の形、傾斜、敷地の中の位置を調べます。雨水の流れ、電気の引き込みなども調べます。
図面もなく、まっさらな状況であれば吉相の間取り図を作ります。

さらにディープに調べる場合は、地下の断層や地下水脈がどこを通っているか、流れ方などを地相鑑定します。
更地であれば鑑定結果を考慮して建てることができます。
既存住宅の場合は、各部屋ごとに地相鑑定を行い、地下水脈の悪影響への対策を講じます。

吉相の家づくり ステップ3 各部屋がどの方位にあるかを記入
家の「張り」「張り出し」「欠け」など「玄関」「勝手口」「キッチン」「納戸」「押し入れ」「便所」「風呂」や「大きな窓」「掃き出し」や敷地内の井戸、池、物置などの方位をチェックします。

吉相の家づくり ステップ4 家族の吉方位を鑑みながら部屋の使い方を決める
家族の部屋を割り振ります。

吉相の家づくり ステップ5 どうしても家族を割り振れない場合の対処
風水の言葉で凶作用を打ち消すための手法をカ殺といいます。凶作用の大小、方位などに合わせて対策を施します。

 

吉相の家づくりのためのいろいろな手法について

ここでの吉相の家づくりのベースとなる方位どりは九星気学を使用します。家族一人ひとりの命式は四柱推命で調べますが、他の吉相の家づくりにはどんなものがあるのでしょうか。

インテリア風水

風水という言葉が独り歩きして、古来より中国に伝わる手法ではない風水もたくさん出回っています。モノを置く、その方位にはこの色、と色を使うなどあります。モノにも色にも周波数があるわけですから「気」が変わることは確かでしょう。問題点は、「置くだけ」なので本当に効いたのかどうかがよくわからないとも伝え聞きます。流派も様々なので自分好みの風水を施すことは楽しいでしょうね。

地相鑑定
主地下水脈と地下断層の位置調べをし、悪い影響を及ぼす周波数に対策します。眠りが浅い、免疫力が低下して風邪を引きやすいなどの症状が出る場合は地下水脈の影響である場合もあります。

家相鑑定

神社で鑑定を行ったり、家相鑑定士による鑑定がなされています。人により方位の角度や見立てが異なる場合もあるので、どこへ相談に行けばいいのか難しいところです。書籍を読んだり、HPを見たりして考え方やフィーリングがあう鑑定士を選んだり、信頼のおける人の紹介で見てもらう方が多いようです。1件1万円から3万円ぐらいで見ていただけそうです。

伝統風水鑑定

伝統風水は、山河など大地の形を読み取るものと、理気を読み取るものがあり、これら二つの重要度をきめる割合については個別で見立てが異なる可能で可能性があります。中国でアレンジされたものが日本に合うのかどうかは見解が分かれるところでしょう。五行思想について、日本の五座との対比でいけば思考が異なることが良くわかりますし、ヤマサ神の性格についても全く異なります。基本的に異なる文化のシステムだということは念頭に置いた方がよさそうです。多くは15万円程の費用が掛かりそうです。綿密に調べられるのでしょう。

神社浴の効果を10倍にする幸運を呼ぶ“吉相の家づくり”
“心身ともに健康で、お金も相も手に入れる”新しく家に住むなら絶対吉相の家にしたいものですよね。寝ながらにして豊かに生きる道が開けそうです。
これを機会に吉相住居への改造に取り組まれてはいかがでしょうか?

 

《Takako さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/isonomiya/?c=146261