「レディ・アシュタールからスターシードについて学ぶ」〜レディ・アシュタール テリー・サイモンさんに聞いてみた(3)〜

「何かを直さなければならないのだけれども、それが何なのかわからない」というような感覚があるのならば、あなたはスターシードかもしれません。といっても、これらは非常に曖昧なものですので、一番正確な方法は、「契約相手であるアシュタールに聞いてみること」になります。
「レディ・アシュタールからスターシードについて学ぶ」〜レディ・アシュタール テリー・サイモンさんに聞いてみた(3)〜

【アシュタールと契約した人がスターシード】

アシュタールと深い関係があるキーワードとして「スターシード」というものがあります。
Trinity読者の皆様ならば、一度は聞いたことがあるのではないかと思いますが、興味を持つ方が多い用語ですので、より詳しい情報をテリー・サイモンさんに聞いてきました。

——スターシードとはどのようなものなのでしょうか?

スターシードとは、通常は、遙か遠い昔、別の生涯を生きていた頃「アシュタールと出会った人」のことを指しています。このような人は将来「アシュタールの任務を援助するために、アクティベーションされるという契約を、アシュタールと結んでいる」のです。

彼らはこの惑星を住みやすく、より良い場所にするために、光と愛をもたらすために生まれてきた人といえるでしょう。
また、スターシードとは、「アシュタールの星の種」でもあります。

 

【家族のように多くの役割を持った人々がスターシードを導く】

——ということは、すべての人がスターシードを宿しているわけではないのですね。

その通りです。すべての人が内側にスターシードを宿しているわけではありません。しかし、自らはスターシードを宿していなくても、「スターシード・ヘルパー」という、スターシードを宿している人たちのミッション達成を手助けする人たちもいます。

例えば、「スターシード・ゲートキーパー」は、スターシードたちが自らの道を見つける援助をします。親であったり、「レディ・アシュタールのセッションに行ってみるべきよ」と助言する人であったりします。

世界中に存在するスターシードたちは、多様な役割を担っています。彼らは遙か昔、前世で出会い、当時の契約によって割り当てられた役割を成就するために、お互いに共に助け合って活動していますので、まさに、「スターシード・ファミリー」といえます。このファミリーには、ゲートキーパーや教師、人を集めるなどの役割を持った存在も含まれます。スターシードは、アシュタールと地球を救うために契約を結んだスピリットではありますが、そんなスターシードをサポートする、「スターシード・ヘルパーもなくてはならない存在」なのです。

——スターシードだけでなく、それをサポートする存在もいて、皆で地球をよりよくしようと働いているわけですね。ちなみに、スターシードはアシュタールとの契約によってだけ宿るものなのでしょうか? ほかの存在は関与しないのですか?

「スターシードを生み出すのはアシュタールだけ」です。なぜなら、スターシードはアシュタールの星と直接関係しているからなのです。

スターシードを元の言葉に忠実に翻訳すると「アシュタールの星からやってきた」という意味になります。このことからも、スターシードを生み出すのはアシュタールだけであるということがわかると思います。

 

【幸福感に満たされるスターシードの覚醒】

——自分がスターシードであるかどうかうかを確認する方法というのはあるのでしょうか?

自分がスターシードであるかどうかを確実にチェックする方法があるかどうかという質問に対しての答えは「No」です。しかし、「この惑星で何か使命があるような感覚はあるけれども、どうも地球に馴染めず、故郷ではないように感じる」というのならば、あなたはスターシードの可能性があります。

また、「何かを直さなければならないのだけれども、それが何なのかわからない」というような感覚があるのならば、あなたはスターシードかもしれません。といっても、これらは非常に曖昧なものですので、一番正確な方法は、「契約相手であるアシュタールに聞いてみること」になります。

——なるほど。では、最後にスターシードであると目覚めたらどのようになるのかを教えてください。

人によりますが、スターシードであることに目覚めると多くの場合、「喜びと幸福の涙を流します」。「一体私に何が起きたのだろう?」という感覚が湧き上がることも多いですね。また、ゾクゾクするような肉体的反応が起こることもあります。

しかしながら、「スターシードがアクティベートされたとき、どういう感じなのか?」という質問に、一言で答えることはできません。一般的には、先ほどお答えしたような反応や、喜び、幸福感、充足感などを感じることでしょう。

私の今までの経験からすると、スターシードである人は目覚める前には、「この惑星に属していない感覚がある」ということをおっしゃる方がほとんどです。そして、目覚めがおきたあとには、「ああ、やっと故郷に帰ってきた感じがします。やっと自分の居場所を得ました。ついに家に帰ってきたのだわ」というようにおっしゃる方も多いですね。

——名称は有名でも、なかなか知られていないスターシードの詳しい内容を教えていただきありがとうございました。