人は「見た目通りの運気」を授かる(簡単金運メイク編)~占い師リルの愛され自己啓発

天からの【大きな運】を受ける場所はおでこ。 仕事で評価されたいときや収入を上げたいとき、金運を上げたいときや成功を目指すときなど、大きな運を授かりたいときには、おでこを磨きましょう。
人は「見た目通りの運気」を授かる(簡単金運メイク編)~占い師リルの愛され自己啓発

Trinity読者の皆様、こんにちは。
女性専用占いサロンfem代表のリルです。

前回のコラムに続き、本日も簡単シンプルな開運メイクのお話です。

前回お話しました通り、人相学というものは奥の深い学問ですが、私たちが人相学において意識すべきことはとてもシンプルで、「明るく健康的な顔でいれば運は良くなる」「暗い陰気な顔は不幸を呼ぶ」ということ。
つまり、目鼻立ちなどのこまかいパーツの違いよりも、顔全体をパッと見たときの印象の方が運気の流れを決定づけます。

 

—人は「見た目通りの運気」を授かる—

「綺麗なものを身につけたり、身なりをきちんと整えている日はなんだかツイている気がする……」と感じることがないでしょうか?
【運の神様は自分を大切に磨いている人を応援してくれる】と言います。
そして、運の神様は私たちに「見た目通りの運気」を与えてくれるようです。

つまり、明るい運気が欲しい人は明るい雰囲気になれるようなファッションやメイクを選ぶべき。
そして、「幸せになりたい!」と願うときは、まずは【幸せそうな人】に見えるように工夫してみましょう。

明るい色や華やかなメイクなどを「私には似合わないかも……」などと躊躇しているのはもったいない。
運を逃してしまっているかもしれません。

 

—すぐにできる! 金運アップの簡単開運メイク—

天からの【大きな運】を受ける場所はおでこ。
仕事で評価されたいときや収入を上げたいとき、金運を上げたいときや成功を目指すときなど、大きな運を授かりたいときには、おでこを磨きましょう。
おでこにツヤや自然な輝きがある状態が「開運顔」です。

おでこの磨き方は、

〇産毛を剃る
〇乾燥しないように化粧水や美容液でケアする
〇ツヤのあるファンデーションを使う

などを意識してみると良いでしょう。

また、前髪を上げておでこを全開にするのも良いのですが、おでこが狭い人やおでこ出しが似合わない人は無理に出す必要はありません。
開運顔とは、パッと見た感じの顔全体の印象が大切だということを忘れずに工夫してみましょう。

リル

 

《リルさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/lil/?c=67673