占い師リルの愛され自己啓発~意外?相手を本気にさせる女性は「低い声」

彼にアプローチするとき、無意識にしてしまうことって?男性が本命に選びたくなる女性の共通点は、【誰にでも簡単になびくようには見えない女性】というもの。恋愛成就の重要な鍵とは?
占い師リルの愛され自己啓発~意外?相手を本気にさせる女性は「低い声」

Trinity読者の皆様、こんにちは。女性専用占いサロンfem代表のリルです。

片思いの彼から選ばれたい、本命彼女として見て欲しい……と思うのならば、落ち着いた低いトーンの声で話すことが意外にも恋愛成就の重要な鍵になります。

彼にアプローチするとき、つい、かわいい声を出そうと無意識に頑張ってしまうことがありますが、媚びるような高い声に男性は好印象を持ちません。

本能的に「この女性は自分に好意を持っている。」ということは彼にも伝わるのですが、それは「本命にしたい!」という思いにはつながらず、「簡単に落とせそう。」という軽い印象を無意識のうちに植え付けてしまうことが少なくないのです。

 

—「本命女性」の条件—

男性が本命に選びたくなる女性の共通点は、【誰にでも簡単になびくようには見えない女性】というもの。
これは、女性からアプローチすることがダメだと言うのではありません。
女性からのアプローチに【媚び】を感じると、男性はその女性を軽く扱うようになることがある…ということなのです。
彼から無意識の誤解を受けることが最も多いポイントが【声】。
声はあなたの印象を伝える大きな要素なのです。

彼から信頼され、「もっと知りたい。」という興味を持ってもらうためには、本来の自分の声で、落ち着いたトーンで話をしましょう。仲の良い同性の友人たちと向き合うのと同じように、自然体の声で話すことが本命に選ばれる鍵になります。

 

【今日からの開運アクション】

自然体のおしゃべりは彼との距離をぐっと縮めるきっかけになります。
「かわいいところを見せたい。」という計算を捨て会話の中身に集中すると、より良い時間を共有できます。

 

前回の記事はコチラ:
占い師リルの愛され自己啓発~願いを叶えるパワーストーン