双子座から蟹座へ……2018年6月21日(木曜日)午後7時8分 《双子座♊》から支配星に月を持つ《蟹座♋》になります。

トリニティ読者の皆様こんにちは、JADP認定ホロスコープリーディングマスター「凜の翼」代表セラピスト万凜愛・miki(まりあ・みき)です。 万凜愛・mikiから、蟹座のあなたへのメッセージをお送り致します。

蟹座は支配星に月を持ちます。

月は、西洋占星術では「感情」「気分」「リラックス」「想像力」「感受性」「家族」「保護と慈愛」「居心地」を示します。

蟹座の特徴は、子を育てる星座宮であることから決して表に立って目立つことはないといわれています。
月の満ち欠けと密接な関係があり、思いやりがあり情け深いかと思えば、強情を張り怒りっぽくなり自分ばかり可哀想だという感情を出すときもあるようです。

野心的で外交的な面と、穏やかで繊細な面があり、人に認められたいと強く思う感情との間で心の葛藤があるようです。
家族や社会に帰属したいという感情を持っていますが、成功を強く思うあまり、そのためなら人を見放すというシビアさも持っているようです。
家族はかに座にとって非常に大きな意味があり、家で嫌なことがあると精神的に不安定になり、生活面全てに影響を起こします。
感受性が強く、言葉より感情で自分を表現します。
傷つきやすくシャイな気分屋さんのところもあるでしょう。
普段は受け身的な部分が多いですが、突然理由もなく行動的になったりするようです。

誰からも愛され必要とされる方も多いことでしょう。
情に厚く、素直に色々なものを吸収するので、周囲の色に染まりやすい傾向も見られます。
感受性が豊かですが、感情表現が激しく、少しヒステリックな面もあるようです。
人との交流は深く入り込みすぎる傾向があるようです。
その反面、自分の殻に閉じこもり、自分の考えに凝り固まり、意識も内へ内へと向かいやすいでしょう。
自分の思考パターンを外へ向けるようにすると、人との交流もスムーズにいくでしょう。

 

※知性

物事の核心に素早く到達することは難しいでしょう。
自分の感情に振り回され、筋の通らない思考回路を持つことがあるようです。
安定安心を強く望みます。
冷静な決断を下さねばならない時も、過去の出来事や人間関係を絡め、それが左右することが多いのでしょう
論理的に考えるのは不得意で、直感で物事を決めることが多いでしょう。
感情的に出してしまった結論でも、冷静になった時に論理的な判断をしてみることをお勧めします。
一時の感情に任せた結論は、周りの人の気持ちを深く思い図って出した場合も多いです。
常に冷静さを意識すると良いでしょう。

 

※感情

全てのことを後回しにして育て守ろうとする傾向があるようです。
思いやりが強く保護能力に長けています。
気遣いが得意で、周りのために働くことに全力投球する傾向があるようです。
他の人のことを考えるあまり、一歩引いて外から見るということがなかなか出来ないようです。
騙されたと感じることが多く気分にむらが多いようです。
怒りっぽくなり、誤解や敵意を招くこともあるのでお気を付け下さい。

 

※蟹座の愛

大切な人に、母親のような深く大きな愛を注ぐことができるでしょう。
相手をいつまでも子供のようにかわいがるか、相手の子供のようになっていつまでも甘え続けるかの二極性があるようです。
相手をしっかり縛り付ける深い感情的なエネルギーがあるようです。
色々な手を使って相手を引き留める部分が見受けられます。
それなので、相手からは束縛されていると感じることも多いかもしれません。
そのため、相手が離れていくと、自分の心が空っぽになったと感じるかもしれません。
そうならないように、没頭できる趣味を見つけることが必要だと思います。

同じ蟹座でも生まれた時期によって少し違う部分があります。
(生まれた年によって、日にちのズレがある場合があります)

 

蟹座の時期を三等分してみると

「第一デイク」6月22日から7月1日までに生まれた方
(2018年は21日から)
優しく感受性が強く、同情心にあふれています。
母性的な感情が特に強いでしょう。
周りの人のことを考え行き届いた気配りをするでしょう。
社交的で明るくロマンチストな方が多いでしょう。
ナイーブさが強すぎて情緒不安定になりすぎる傾向があるでしょう。

「第二デイク」7月2日から7月11日までに生まれた方
愛情深さに加えて、粘り強さや洞察力が加わります。
直観力が強く、人の気持ちを理解することが得意でしょう。
嫉妬深くなったり、独占欲が強くなったりするので、お気を付け下さい。

「第三デイク」7月12日から7月22日までに生まれた方
想像力や直観力が強く、神秘的なものにあこがれる傾向があるでしょう。
芸術方面の才能にも恵まれ、美術、音楽などの分野で成功する方も多いでしょう
感性や思考が常識の枠に囚われないので、人に理解されず、対立することもあるのでお気を付け下さい。

 

※星座別相性

◎「牡羊座との相性」寂しがり屋の牡羊座さんをほっとさせてあげられます。
真正面からぶつからず、そっと寄り添ってあげると良いでしょう。

◎「牡牛座との相性」心からくつろげる相手、あなたがピンチの時の強い味方になってくれるでしょう。
◎「双子座との相性」客観性を学んでください。
何事も冷静にクールに見据える部分を吸収してください。
◎「蟹座との相性」価値観が似ているので意気投合し理解しあえるでしょう。
お互い束縛しないように心掛けてください。
◎「獅子座との相性」一歩引いて相手を立ててあげると楽しく付き合えるでしょう。
あなたをフォローしてくれ、楽しいことをもたらしてくれるでしょう。
◎「乙女座との相性」何でも相談できる相手です。
お互い批判に弱いタイプなので、イザという時にパニックになってしまいます。図太さも時には必要だということに意識を向けてください。
◎「天秤座との相性」生き方価値観は違いますが、クールな見方を教わってください。
客観的なバランスの取れた見方を、あなたの中に取り入れてください。
◎「蠍座との相性」あなたの持っている力を大きく深めてくれるでしょう。
少しのことで不安になってしまうあなたを、しっかりと抱きとめてくれるでしょう。
◎「射手座との相性」心配性のあなたとは正反対な楽天派、オープンに接してみてください。
無神経に見えるかもしれませんが、素直なだけなのです
◎「山羊座との相性」まったく正反対の相手です。
しっかりと社会を見る目などを教えてくれるでしょう、お互いフォローし合えると良い関係が築けるでしょう。
◎「水瓶座との相性」クールな相手、苦手意識を捨てて付き合うと学ぶことが多いです。
偏見を捨てて自分らしさを表現することを学びましょう。
束縛を何よりも嫌う相手なので、ほど良い距離感を持ちましょう。
◎「魚座との相性」デリケートなところ、何よりも自分に素直な気持ちを重視するところなど、共通点が多いです。
トラブルと、感情のぶつかり合いになるかもしれません。
一歩引いて相手を見ることが必要なようです。

(画像は「凜の翼」わんこ店長・マルチーズの凜)

自分が、何故蟹座に生まれたのかを知り、素晴らしい人生を謳歌してください。

JADP認定ホロスコープリーディングマスター
JADP認定タロットリーディングマスター
ドリーン・バーチュー認定ATP®・AI™
「凜の翼」代表セラピスト万凜愛・miki(まりあ・みき)
「凜の翼」Facebook⇒https://www.facebook.com/ForTunesalonrinswing/

 

《万凜愛・miki さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/rinswing/?c=138935