自分に正直に生きる法則~コラム「幸せにでもなってみるか」Part.19~ガクト(気功家・ヒーラー)

身の回りにいる法則成功者の数でもお分かりいただけるかと思いますが、○○の法則を使える成功者とは、極限られたマイノリティの中にしか存在していないということです。
自分に正直に生きる法則~コラム「幸せにでもなってみるか」Part.19~ガクト(気功家・ヒーラー)

~ 引き寄せの法則は存在する? ~

ここ数年、メディアや書籍なのでよく目にする○○の法則。
「成功するための法則」や「愛されるための法則」本当に様々な法則を使ったものがありますが、やはり中でも有名なのは「引き寄せの法則」ではないでしょうか?

185133386 (1)

 

ではズバリお聞きします。
あなたも含め、あなたの周りでこれらの法則を使い、本当に成功している人々というのはどれくらいいらっしゃいますか?
毎日がとてもキラキラ輝いていて、いつも充実感にあふれた笑顔で全てのラッキーを引き寄せている。その人がひとたび何か事を起こせば大成功になる。
果たしてそんな人はどれくらいいるでしょうか?
1人、それとも2人。そんな声が聞こえてきます。

おそらく、『簡単! ○○の法則』というタイトルに飛びついた大半の人たちが実際にその法則は叶わなかったのではないでしょうか?
では、なぜそれらの法則を実践しても叶えることができないのでしょう?

そもそも、そんな都合のいい法則など本当に存在するのでしょうか?

 

~ マイノリティな存在になる ~

僕はこれまで気功家として、ヒーラーとして、講師としてワークショップや講演会などたくさんの御縁を頂いてきました。そしてその経験から一つだけ言えることは、「引き寄せの法則」といった秘法は確かに存在するということと、それらは様々なジャンルで成功を収めている人々全てに共通する大きな違いが存在しているということです。

「法則が使えない」人々と「法則が使える」人々との違い。
それらは前にも話した、身の回りにいる法則成功者の数でもお分かりいただけるかと思いますが、○○の法則を使える成功者とは、極限られたマイノリティの中にしか存在していないということです。
それは同時に「法則が使えない」人々が平均的であるのに対して、「法則が使える」人々はとても『少数派』だということにもなります。

「平均的」それはとても素晴らしいことです。
人口の約9割はこの「平均的」だともいえるでしょう。テレビや雑誌、国が定めた基準でもよく取り上げられる平均。
平均視聴率、平均的ファッション、平均的食事量、平均睡眠時間、平均的健康水準。
しかし、同時に全てが平均の中で生み出す未来には、平均収入、それに平均寿命ぐらいしか存在しないでしょう。

つまり、法則を使うことができる人々の共通点は、『非平均的なマイノリティな存在』だということです。
例えば99%の人々に反対されたとしても、残りの1%をやりとげることができる人々が、あらゆる法則を思いのままに使うことができるマイノリティなのです。

「99%」の否定的意見の中から「1%」の意見を拾い上げることができること。
周りに何を言われようが自分に正直に生きる。すると周りが認めてくれるようになり、いつしか、非常識だったものが新たに常識へと生まれ変わる。

そんな瞬間をマイノリティたちは生み出せるのです。

245747281

 

残り1パーセントのマイノリティに成るには自分に正直に生きること。

さあ、もっと世界を見てみよう。
遠くにいる人たちに逢いに行こう。
そしてもっとお互いを知り、共に感じよう。
壁の裏にも目を向けてみよう。
危険でも立ち向かおう。
運命の人を探すのはやめよう。
あなたが本気で打ち込む何かを見つけたときにその存在は現れるから。
今の一瞬一瞬を自分に正直に生きよう。

それが人生の本当の意味なのだから。

 

ブロフ

 

『プロフィール』
下假岳人(シモカリガクト)福岡県福岡市生まれ/
気功家、ヒーラー、作家
REIKIKOU ENERGY WORKS代表
日本レイキ・気功協会代表
福岡市教育委員会・気功講師
(東京・大阪・奈良・京都・福岡)etc、各学校・協会外部講師

海難落雷事故の経験により、異次元論や宗教哲学に目覚める。
中国気功を学びながら 霊気(REIKI)と出会い師範を取得。
道(TAO)思想・陰陽五行・神仙道を主体とし気功と霊気を融合し、
独自のスタイルで構成した<霊気功>を確立、「幸せ体質改善」「更に輝くオーラ作り」とした幸せである為の”究極メソッド”を中心としたメンタルトレーニング(霊気功)による、ストレス除去、自然治癒力を高める呼吸法など、企業や職場、学校、院内、各種施設等で手軽にできる気功法を全国でワークショップ開催中。
小学生からお年寄りまで幅広い年齢層がワークショップへ参加している。
その他の著書に「幸せにでもなってみるか」「何かいい感じ」「幸の素」などがある。

 

公式ホームページ
http://www.reikikou.com

下假岳人・公式ブログ「何かいい感じ」
http://ameblo.jp/gakt2010/

公式フェイスブック
https://www.facebook.com/reikikou

公式ツイッター
https://twitter.com/gakt_jp

 

《下假岳人さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/gakt/?c=92706