2015年である今年は、10年周期で来る
太陽黒点活動のピーク!<後編>

筆者は『最近生まれてくる子ども達は違う』と感じ、子どもたちの中から次世代のリーダーが現れるのではないかと予想する……
2015年である今年は、10年周期で来る<br>太陽黒点活動のピーク!<後編>

前編からの続き……)

そう言えば最近、子ども達や妊婦さんに瞑想を教えている時、『最近生まれてくる子ども達は違う』と感じる事が良くあります。「子ども達の感性や考え方は、明らかに昔のそれと比べて際立っている」と感じる事が多いのです。
それを単なる気のせいだとは思えず、「何故そういう子ども達が多く生まれてくるのだろう」と考えてみると、以前に書いた「スピリチャルな牛のリーダー」の話にヒントがあるような気がしました。

地球はかつてない変化の時を迎えているのかもしれません。かつてのアメリカ南北戦争や世界大戦、そして地震などのような事が起こる可能性もあるのではと思うのです。

しかし、それらを察知して安全な方向に導いてくれる人が出てくる。そんな何らかのシステムが人間の中にはあると信じるのです。
スピリチャルな牛のリーダーが他の牛達を導いて北を向くように、きっと人間にも正しく導いてくれるリーダーが現れるような気がするのです。そして、きっと世界中の人達は戦争や争いのない方向に向いていくのでは無いだろうかと思うのです。

僕の教える「子どもの瞑想教室」には、素晴らしい感性の持ち主の子ども達が沢山参加しています。目を瞑って瞑想している子ども達を見ていると、「もしかしたらこの子ども達の中に、将来人類を正しい方向に導くいてくれるリーダーになる子がいるかもしれない」と思う時があります。
「地球を救うために生まれてきた」「宇宙から地球を見ていて、地球を助けたいと思って選んできた」と喋ってくれる子ども達もいます。「地球環境を汚したり破壊してしまっている今までの人間の生き方を何とかしたい」と思って生まれてくる子ども達が最近は多いようです。

そんな子ども達に対して僕は、「地球と繋がって、自分と皆の気持を感じる瞑想」を教えるのです。
子ども達に「あなたは何故生まれてきたの? あなたの生まれて来た目的はなに?」と聞いて、瞑想を通して答えを導いていきます。

子ども達の目には、胎児だった時の記憶や生まれてくる前の記憶が鮮やかに蘇ってきます。
そしてそれらの明確になった「生まれてきた目的」を目指して一直線に生きていくのです。子ども達の中に生きる目的が湧き上がってきて、生き方が変わっていくように思えます。

「誰でも世界で一番の生き方が出来る。世界一のリーダーになれる。自分が生まれてきた時に持っていた目的を思い出して、それを達成しようとすれば、それがあなたにとって世界一のリーダーになる事になるんだよ。誇りを持って自分で世界一だと認めて良いんだよ」
「学校で教わる事でもない。社会の中で教わる事でもない。自分の中に答えを見い出して、それに自信を持って生きれば、それが世界一のリーダーになる事なんだよ」

子どもの瞑想教室では、子ども達は目を輝かして僕の話に聞き入って、脳をフル回転させて自分の生き方について考えます。
正しい生き方は、自分の中にある。そして地球を感じて信じて生きていく。そんな事を学んでいるようです。

瞑想を通して、自分の魂の声を一生懸命に聞こうとする子ども達を見ていると、僕は「きっとこの中から『スピリチャルな牛のリーダー』よろしく、世界中の皆を正しい方向に導いてくれるリーダーが必ず現れる」と信じるのです。

 

【直近開催のワーク紹介】
・ 心に気持ち良いイメージトレーニング 「イメージセラピー(瞑想)体験会」
・ 古事記の神々と繋がる瞑想

詳しい情報は以下サイトよりご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしています。
HP: http://shastahealing.com
ブログ: http://umachan.exblog.jp/23200034/
FB: https://www.facebook.com/shastahealingjapan