魂のQOLを向上させよう23~
夢を現にする方法

夢を叶えるためには「明日はきっと、今日よりよくなる」、そう信じてインストール された現実を一つ一つクリアしていくだけ。折れてしまったら 叶わない、クリアし続ければ叶います……
魂のQOLを向上させよう23~<br>夢を現にする方法

魂のQuality Of Life(生の質)向上のためのスキルを、

鑑定士惠美子がお伝えするシリーズ。

今回は、自分の夢をかなえるシンプルな方法をお伝えします。

人生を変えたい、幸せになりたい、あの人はわたしを

選んでくれるかしら? 日常にいくつもの悩みも望みも

あるでしょう。そして、そこに近づいていくために、

変化しなければならないことが、いくつもあると思うのです。

では、そんな変化の際、気をつけなければいけないことを

ご存知でしょうか? 案外知っているようで、皆様知らない。

ここで一度、確認してみましょう。

変化の際に大事なことは、「その自分の望みについて、どのくらい

実現する可能性があるか、知っている」ということ。

この「知っているか、どうか」ということは、実はとても

重要なのです。「そうなる道もあるよね」ということを

知らないということは、「それは選択肢に含まれない」ということ。

選択肢に含まれないということは、脳が選択できないことを意味します。

そして、それは同時に「永遠に実現しない」と決めたことになってしまう。

例えば、仮に難病といわれる病にかかったとしましょう。

あなたなら、どうしますか? この世をはかなみ

自分の運命をのろって、おしまいにしますか? それとも完治すると

信じて、なにか手段を講じますか?

この世で奇跡といわれる現象を、起こせる人と起こせない人の

違いは、実にシンプル。そうなった実例があるかないか、

それを知っているか、いないか、ただそれだけ。または、

そうなった前例がなくても、想像力豊かに自分だけはきっと

そうなれると、強く信じられたかどうか。

「そうなれる」と仮定して、現実がそうなるための要素を

かき集められた人だけが、それを形にすることができます。

それは、なぜか。そこには、脳の構造が関係しているのです。

人間の脳は、肯定形しか理解できないといわれています。

「○○できない」といった命令の解釈ができないため、

脳を味方にしたいときは「○○する」と肯定形で指示を

出さないと理解できず、思うように働いてくれません。

「こんなことできない」「こうなったらいやだ」ということは、

一切脳には通じず、反対に「絶対いや」「絶対無理」などは、

否定の気持ちでありながら、肯定の形を取るため、簡単に

脳に入っていく。そうるすと脳は、無理な理由を必死に探して

方法もなんとか探しだして、それを現実化してしまう。

例えば、「あのひとと付き合うなんて、絶対無理よ」って言った

不安が、そのまま現実になる。そのからくりは、実はこういうこと。

それって、一番馬鹿馬鹿しいことじゃないですか?

脳に操られていないで、反対に操るくらいでいたいですよね。

そのための方法が、この「可能性を知る」ということです。

あのひとと付き合うことが絶対無理な理由を探すのではなく

付き合える可能性のほうを探してみる。諦めるのはそこに

1パーセントの可能性もないってことが判ってからでいい。

そうすると、案外可能性って見えてきたりします。

可能性が見えたら、もうこっちのもの。「あのひとと、付き合う」

そう口にし続けるだけで、脳内に設定した「可能性」に

したがって、脳内検索エンジンが勝手にそうなる方法を探し

現実にインストールしてくれます。あなたは、そのインストール

された現実を一つ一つクリアしていくだけ。折れてしまったら

叶わない、クリアし続ければ叶う。ただ、それだけです。

願いの実現はいつだって、シンプル。それゆえに、とても

難しかったりします。変化は、良くも悪くも起こるから。

常にいい形で変化し続けなければ、願いは現実になりません。

悪い変化は悪いカルマを呼び寄せます、そして、結局は夢を

遠ざけてしまう。だからこそ、いい変化をし続けながら、夢の

ために出される課題をクリアしていって欲しいと思うのです。

可能性を知ること、

いい変化を続けること、

そして、なにより出される課題に心折られないこと。

この三つが願望実現には

何より大切なエッセンスだといえるでしょう。そして、もうひとつ

覚えておいて欲しいことがあります。

それは「全ては善に向かい起こる」と、強く信じる気持ちを忘れないということ。

仮に目の前に起こる現実が、悲惨なものだとしても。いまがどれほど

つらいとしても。その一つ一つは、あなたの人生がより善に向かう

旅の途中の、坂道なだけかもしれないということを知っていてください。

「もうおしまい」と思ってしまえば、おしまいの可能性を脳は探します。

「きっと、よくなる」と思えば、よくなる可能性を探し出す。

あなたは、どちらの検索キーワードを脳内検索エンジンに打ち込みますか?

「明日はきっと、今日よりよくなる」

この検索キーワードを、常に脳内検索エンジンに打ち込むこと。

そして、その可能性を強く信じる気持ちを、失わないでくださいね。

恵美子先生所属電話占いサイト/みらいhttp://www.i-mirai.co.jp/