中村うさぎさんコラム「どうせ一度の人生・・・なのか?」 part.35 〜『安住の地』探しの旅。意外な街に妄想膨らむ素敵な物件が♪〜

「本当に新居が決まらないとまずい!」仕事にも、体調にも支障が生じてしまいかねない、危機的状況を脱出するべく続く中村うさぎさんの物件探し。内見に立ち寄った街に、気に入った物件に出会いました!さて“人気風水師”珠木先生の見解はいかがか?そして、遂に安住の地は決定となるのでしょうか!?
中村うさぎさんコラム「どうせ一度の人生・・・なのか?」 part.35 〜『安住の地』探しの旅。意外な街に妄想膨らむ素敵な物件が♪〜

前回、汚部屋を理由に大家から入居を断られた中村は、今までギャグくらいにしか思ってなかった自身の自堕落な生活ぶりが世間でどのように厳しく裁かれるのかを身にしみて思い知ったわけだが、「きっと、どこかに私のような人間を受け容れてくれる大家がいるに違いない」と信じて、性懲りもなく新居探しを続けている。

ていうか、新居決まらないとまずいし!

今のマンションは依然として午前0時が門限。
私はシンデレラのように0時前に帰宅しないと、朝まで家なき子として放浪する羽目になるのよ!
まぁ、夫が在宅してて起きててくれたら入れるけど、いちいち私が出かけるたびに0時までに夫も帰宅して起きて待ってなきゃいけないわけで、これじゃどっちにしろ夫か私のどちらかがシンデレラだよ。
こんな不便な生活ってある?
仕事柄、夜遅い会食なんかもしょっちゅうあるわけで、私がいくらアラカン(アラウンド還暦)のババアだからって、普通のジジババみたいに早寝早起きライフは無理なんだよ!

というわけで、新居探しを続行し、あれこれ見て回った私であるが、ついにいい感じの物件を見つけましたよ!

なんと、今度は新大久保だー!

新大久保は、新宿に程近い有名なコリアンタウン。
韓流スターにあんまり関心のない私は行ったことなかったんだけど、物件の内見のついでに街をブラッと見て回ってみたら、めっちゃ気に入ったわ!
無国籍というか多国籍というか、なんだか日本じゃないみたい。
韓国料理はもちろん、タイ料理や中華や台湾料理や中近東料理などなど、いわゆるエスニック色濃厚なレストランや屋台が軒を並べてて、東南アジアの雑多な繁華街を歩いてる気分。
これぞアジアンパワーの街ね!

で、さっそく珠木先生に風水で観ていただきました。

以下が、そのお返事。

『(新大久保は現在の住まいから見て)「東北」方位。
お引越しにお勧めの日は、3/14、3/23、4/1、5/14、5/23、6/1、6/11、6/20、6/29 です。お引越しという行為自体 が変化をもたらす。

間取りの特徴 ※活動&休息のリズム、バランスが取れるお部屋です。

ご自宅での風水でポイントにすると良いことは……

・畳の和室がエネルギーチャージ出来る場所になるので、畳の上にベッドを置ける工夫などして、うさぎさんの寝室に出来たらなと思うのですがいかがでしょうか。(頭は北枕→図面で上の方向向き)
・キッチンは、やはりこのおうちも小さなもので良いので観葉植物を置いて頂けたらと思います。また、前回の物件同様、ぜひ活用して頂ければと思います。(例えばお湯を沸かして、緑茶を淹れるということだけでも十分ですので、流し、ガスコンロを使うのがお勧めです。)
・このお部屋も、お仕事をするのは LDK のお部屋がとても良さそうですがいかがでしょうか。
・このリビングにはちょっと大きめの観葉植物の鉢をお部屋の角、図面で言うと下の方に置いて頂くのがお勧めです。シンボルツリー的なイメージです。
・このお部屋に住んだら短い時間でもいいので、おひさまに当たるのがお勧めです。リビングの窓際とか、もしお身体の調子が良い時には、ベランダに椅子を置いてお茶やコーヒーでも飲みながら一服など。
・お風呂、トイレなどの水回りや排水管をなるべく綺麗にするのがお勧めです。
・このおうちでお風呂に入る場合は、一つまみの粗塩をお風呂に入れて入ると、心身共にデトックスされて、さらに変化の運気を後押ししてくれます。』

なるほど!
和室を寝室にしてきた枕の一にベッドを置くのも、LDKに仕事机を置くのもOK。

わりと広いルーフバルコニーがあるから、そこで日向ぼっこしながら本を読んだりお茶飲んだりするのもできそうよ。
今までそんな健康的でおしゃれなことした経験ないけど(そもそもベランダに出たことない)、ここは珠木先生の教えに従って、ルーフバルコニーに椅子とテーブルを置き、ハーブティーなんか飲んじゃってもいいかもね。うひひ。

問題は、観葉植物。

うちって夫も私も植物に興味ないから、観葉植物なんか家に置いたことないのよ。
だけど、それで運気が開くんなら、置いてみようじゃないの、人生初の観葉植物。
さっそく夫に相談したら、
「じゃあ、クリスマスツリーがいい」
「??? ねぇ、観葉植物なのよ、わかってる?」
「クリスマスツリーだって観葉植物でしょ。観賞用の植物だし。それに珠木先生がシンボルツリーって言ってるじゃない? クリスマスツリーがシンボルツリーって、素敵だと思わない?」
「ってぇことは、モミの木を置くってこと? あんた、モミの木がどんだけ成長するか知ってんの? 天井につっかえちゃうわよ」
「大丈夫。さっきネットで調べたら、モミの木じゃなくても、部屋用の小さいクリスマスツリーがあるの」

そう言って夫が見せてくれたのが、こちらの木。
http://item.rakuten.co.jp/bloomgrace/sa-0118/

ふーん……なかなかいいじゃない?
防虫・抗菌・脱臭効果のあるフィトンチッドもたくさん発散してそうだし、我が汚部屋でも森林浴が楽しめるってわけね。
しかも、この木、イトスギ属!
私、ゴッホの糸杉の絵が大好きだから、なんだか気分が上がりそうよ!

「うん、いいかもしれない! この木にしよう!」
「でしょ! 年中クリスマスツリーがあるって素敵!」
「じゃあ、いっそ我が家は年中クリスマスにしちゃおう! 私、オーナメントで飾り付けるわ!」
「……それはどうかしら」

あはは、ちょっとやり過ぎかもね。
でも、楽しくない? 家の中に一年中、キラキラしたクリスマスツリーがあるなんて!

珠木先生のアドバイスで、すっかり妄想が膨らんでしまった私なのでした。
リビングにクリスマスツリー、ルーフバルコニーで優雅にティータイム。
こんなお洒落なライフスタイル、60年近く生きてきて初めてよ!

あとは大家さんの審査に通るかどうか。
さぁ、皆さん、祈っていてくださいね!

 

中村うさぎさん公式サイト
http://nakamurausagi.com/

メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001629430.html

Twitter
https://twitter.com/nakamura_usagi

Facebook
https://www.facebook.com/nakamurausagi

中村うさぎvsマッド髙梨 ガチBLOG!
http://takanashi.livedoor.biz/

《中村うさぎさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/nakamurausagi/?c=56547