【実現レシピ】人生を「自分らしい人生」「喜び中心の人生」にシフトしよう!

「自分らしい人生」「喜び中心の人生」の実現というのは、 「他人軸の生き方」から「自分軸の生き方」にシフトしましょう ということです。
【実現レシピ】人生を「自分らしい人生」「喜び中心の人生」にシフトしよう!

■多くの悩みの根本原因は「自分を大切にできていないから」起こっている

こんにちは。
桑名正典です。

私は普段、セミナーで、セッションで、メルマガ・ブログ・Facebookなどで、関わる人の「自分らしい人生」「喜び中心の人生」の実現をサポートするとともに、自分らしい人生の実現をサポートする人を養成しています。

これまでセミナー講師として、カウンセラーとして、様々な人のお悩みにお答えしてきました。

仕事のお悩み、人間関係のお悩み、パートナーシップのお悩み……

様々なお悩みの元には、「思わしくない出来事が起こっている」という原因があるのですが、私が多くの人をサポートしていて分かったのは、

思わしくない出来事が起こるのは、自分を大切にできていないから……

というものでした。

「自分を大切にする……」
非常に曖昧な表現ですが、もっと分かりやすく言うと、

・自分がしたいことを自分にさせてあげる
・自分の意見を最優先させてあげる
・自分の好き・嫌いを尊重してあげる
・自分のやりたい・やりたくないを尊重してあげる

ということです。

ですが、多くの人はこれができていません。

・自分のしたいことを我慢し、すべきことに追われている
・自分の意見を押さえつけ、自分以外のものを大切にしている
・自分の好き・嫌いはわがままなものとして、やるべきことをしている
・自分のやりたい・やりたくないを尊重していては生きていけないと思っている

そんなことをしていて、
それが原因となって、仕事や、人間関係や、パートナーシップにおいて思わしくない出来事が起こっていたりするのです。
そして、そういった人たちは、「自分を大切にする」ということをしていくと、問題は自ずと解決されていくものなのですね。

様々な方のサポートをする中でそれに気づいた私は、それ以来、お悩みにお答えすることもしますが、問題そのものを根本からなくすために、主に、

「自分らしい人生」「喜び中心の人生」の実現

ということをサポートするようにシフトしていきました。

■「自分軸の生き方」と「他人軸の生き方」

ここまでお伝えしたように、多くの人は、自分を大切にして生きることをしていません。

自分の喜び、考え、感情を大切にするのではなく、

・周囲の人、関わる人など、誰かの考え、意見、感情
・世間で大切とされているもの
・世間ですべき(してはいけない)とされているルールや考え方
・常識
・会社ですべき(してはいけない)とされているルールや考え方

といったものを最優先し、
自分の喜び、考え、感情を押さえつけ、もしくは後回しにして生きています。

私は、このような「自分以外のもの」を軸にして生きることを、

他人軸の生き方

といい、自分の喜び、考え、感情を軸にして生きることを、

自分軸の生き方

と表現しています。

つまり、「自分らしい人生」「喜び中心の人生」の実現というのは、

「他人軸の生き方」から「自分軸の生き方」にシフトしましょう

ということです。

それにより、人生の様々な問題はクリアになりますし、人生そのものが本当に幸せで、楽しく、豊かなものになっていきます。

■あなたの喜びを待っている人がいる

ここまでいろいろとお伝えしてきました。
簡単に言うと、「自分軸で生きましょう!」ということです。
とはいうものの、仕事、人間関係などを自分軸に変えていくというのは、なかなか怖いことでもあります。
そこには越えるべき壁というものも存在しますから。

例えば、

・不安や恐怖
・人(身内、友人、同僚)からの批判
・自己不信

といったものたちです。

これまでも、こういった壁に突き当たり、結局実現できない、現状に踏みとどまってしまうという方もたくさん見てきました。

それでも私は「喜び中心に生きましょう!」とお伝えしています。

なぜなのかというと、

自分の喜びを待っている人がいる

からです。

多くの人が自分の喜びというものを誤解しています。
喜びに生きることが申し訳ないことであったり、喜びは苦労の後に味わうご褒美的なものだと思っていたりします。

でも、自分の喜びというのは、本当は、

誰かの人生を幸せにしたり、
誰かの人生に笑顔をもたらしたり、
誰かの助けになったり、

ということができるものです。

だから、喜びに生きる人が増えれば、それだけで世界に幸せが増えるものなんですね。

自分が喜ぶことで、誰かが喜ぶ。
自分が喜ぶことで、誰かの人生に喜びが増える。
自分が喜ぶことで、誰かの助けになれる。
自分が喜ぶことで、世界に幸せが増える。

そのことを体験的に知っているから、私は、

あなたも喜び中心に生きましょう

ということをお伝えしています。

ですが、その実現には、今まで信じていたことと真逆のことをする必要があります。

・頑張るのではなく、まずはゆるめる
・ダメな自分を克服するのではなく、ゆるし、認める
・周囲のためじゃなく、自分のためを意識する
・価値ある自分になろうとしない
・素晴らしくなろうとするのではなく、すでに今素晴らしいと知る
・価値を高めるのではなく、今の自分にくつろぐ
・やりたいことは後回しではなく、先にする
・我慢してやりたくないことをするのではなく、やりたくないことはやめる
・歯をくいしばるのではなく、力を抜いて笑う
・まず楽しいことをする
・嫌いなことはしない
・将来必要になりそうなことはほっておく

ざっと思いつくのではこのようなこと……

詳細は今後言及していきますが、そういったことをして、自分を大切に扱っていけば、人生は幸せで、豊かで、さらに彩りも豊かなものになっていきます!!

こちらの記事では、自分軸の生き方、「自分らしい人生」「喜び中心の人生」の知恵を様々な角度から分かち合っていきます。
是非お楽しみに!!