<2015年11月26日(木)07:44 託氣流キネシ 満月解釈>

独自の視点でワークショップや個人セッションをおこなっている、託氣流アドバイザー(たきりゅうアドバイザー)【ヒダナオエさん】。来たる満月の日に向けて「美しい月の光を幸運に変える力と、そのためのアクション」についてのお話しです。
<2015年11月26日(木)07:44 託氣流キネシ 満月解釈>

月の光は人を狂わせる、だから見てはいけない、という人もあれば、月は女性に多くの幸運を与えるので、積極的に月光を浴びなさい、という人もいて、結局、どちらにすればいいか、迷うことはありませんか?

答えは、どちらも YES で、どちらも NO だと 託氣流では考えます。
大切なのは
「美しい月の光を幸運に変える力と、そのためのアクション」ではないでしょうか?

月が女性の化身と語られるならば、その、穏やかでまばゆい光を内側から放つ女性でいられるように、月の力を身に受ける術を、託氣流的にお話していきたいと思います。

WEB用タイトル

 

<2015年11月26日(木)07:44 の満月が持っている意味>

変わらず空にある月であっても、それを見る自分も自分を取り巻く世界も1年で大きく変わってしまいます。同じさそり座の月であっても、今ならではの細やかなニュアンスの違いがでてきます。

今回の満月は、【人生における楽しさや、快適さを人に呼び起させる満月】です。

これは
よい方に転がると→社交性が発揮されるようになります。
悪い方に転がると→快楽におぼれてしまいます。

光強ければ闇また深し。
満月の輝きを手に入れるためには、月の影を味方につける必要がありますので、満月から次の新月までには次のことに心を配ることをおすすめします。

 

★恋のために★
誰しもが自分なりの社交性を発揮しやすい時期になります
思いがけずモテる方もいるでしょう。しかし、今は、モテても、目移りしてはいけません。直感で惹かれた人以外に目移りしないで一人に心を捧げたほうがよさそうです。
アプローチされたら小手先の駆け引きなどはしないで、素直に返事をするのが得策です。

★仕事のために★
いつも以上に身だしなみに気を使いたい時です。飲み会やパーティーなどのお誘いが増える時期ですが、帰宅が遅くなった時でも、お肌のケアには手を抜かず、翌朝も清潔感が漂う姿で出社したいものです。

オフィシャルな中でも、どこか華やかさを感じさせるとよさそうです。チークの色をワントーン明るくするなど、TOPにふさわしい範囲で装いにアクセントをつけてみてはいかがでしょうか?

230227600

★お金のために★
待ちの姿勢よりも、自分の人生は自分で切り開く、という気合が欲しいときです。会社にお勤めの方であっても、そうでなくても、今ある仕事以外に 収入源を作れないか、考えてみてはいかがでしょう?その意気込みがチャンスの糸口につながるかもしれません。

★美しさのために★
今の時期に妥協という言葉は存在しません。自分が憧れるレベルに触れていたいときです。自分の美しさに関係するものは、財布を心配してランクを落としたものを買うのではなく、欲しいレベルのものを手に入れるのがよさそうですよ。ただし、借金してまで、背伸びする必要はありません。あくまで、今、自分が与えられる最高のものを自分に与えなさい、という意味です。

 

<月の輝きを手に入れるために、月の影を味方につけるための ワンポイント・アクション>

絶えることなく繰り返される月の満ち欠けは、同じに見えて、同じことはありません。
それと同じように、「わかった!」と思っても、意外と人は忘れやすいもの。

上記であげたことは、月の光に溺れず、上手に恩恵をうけとるためのコツになるのですが、自分で「できている」と思っていても、いつのまにか忘れ、事前に知っていたのにもかかわらず、チャンスを見落としたりすることはしばしばあります。

なるべく多くの光を受け取るために、満月から次の新月までの間、気づいた時に、下記のワークをやってみるといいですよ。

①自分の顔が映る鏡の前に座ります。
②好きなお茶を飲んだりして、リラックスしながら
③鏡の中の自分に対して、友達に接するように、
そして、大好きな友達が、自分にやさしく話しかけるように、
④今回の満月のことについて、白雪姫のワンシーンのように、
問いかけます。

月に祈る270960455

例→<恋のために>であれば
→いま、いちばん、(自分の名前)が好きな人は誰? と
→それは(A君)……のように。

話している時の自分の表情をよく見てくださいね。その表情は美しいですか? それとも、どこかいびつに無理をしているようですか? 選ぶべき答えは、顔が美しく見える方です。

答えが決まったら手帳に書きこみます。
手書きでよく見るものに書き出すのが望ましいですが、スマホにメモでも大丈夫です。

メモしたものは、気づいた時に、見返しましょう。
ポイントは、空いた時間に何度も見返す機会があることです。手帳に書いても見返さないのであれば、スマホにメモした方がよいでしょう。

メモをしたら、ああそうか~程度で構わないので、日頃から潜在意識に刷り込むように、見返します。そうすることで少しずつ、チャンスに気づきやすい体質に変化していきます。

他は、
●女子トークで友達とお互い言い合いっこをする、などもよいので、ひまつぶしの会話のネタに、さりげなく盛りこんで、自分のことを、他の人に聞いて見るのもよい方法ですよ。

 

《ヒダナオエさんのホームページはコチラ》

《ヒダナオエさんのワークショップお申込みはコチラ》

《ヒダナオエさんの個人セッションお申込みはコチラ》