ミラクルフルーツの宝箱アマゾンから 神のフルーツ〈クプアス〉が来る〜!

みやぞんもいいけどアマゾンも実に面白い! 今やすっかり市民権を得たカタカナ『スーパーフルーツ』このワードにふさわしいハイスペックなフルーツたちがたくさんお住まいなのが南米アマゾン。

今回も健康ファーストを掲げる皆さん垂涎必至!? のスーパーフルーツシリーズエントリーナンバー3番〈クプアス〉のお話です。
現在もポールポジションをキープ中のスーパーフルーツのてっぺん〈アサイー〉を凌ぐ期待の抗酸化フルーツ! と欧米の食品エキスパートたちの間で話題になっているニューカマーなんです。
それではレッツ チェック イット アウト!

 

〈クプアス〉のプロフィール

クプアスは南米ブラジル原産のカカオの仲間です。
ラグビーボールより一回りほど小さく、その実は硬い茶色の殻で覆われた”巨大化したアーモンドチョコ”のような風貌です。
アマゾンではとても人気のフルーツで酸味の強いワイルドな味と香り、バナナのようなねっとり系食感、とかなりのキャラがありそうなイメージ満載ですが、これがなかなかの癖になるお味なのだそうです。

しかもこのクプアスは身体にピースな成分の塊で、果肉はジュースやスイーツなどの材料となり、種子からは〈クプアスバター〉という良質な油が採れ、そのすば抜けた保湿力から、食品のみならずコスメやへアケア製品にも幅広く使われてるという、国民栄養賞!? レベルの無駄のないエコでマルチなフルーツなんです。

 

〈クプアス〉の栄養成分

*鉄
*ビタミンC
*ビタミンA
*ビタミンB
*ナイアシン
*ポリフェノール
*葉酸
*食物繊維 等

クプアスには豊富な鉄とその吸収を底上げしてくれるベストな相棒ビタミンCもたっぷりと含まれていて貧血や疲労の予防になります。
コレステロールを下げることもわかっているので、心疾患や高血圧、脳卒中などの現代人が最も気になる病気の予防にもなっているんです。

さらにたくさんのポリフェノール(抗酸化成分)がフリーラジカルを撃退して発がん物質を寄せ付けないようがっちりディフェンスで、はい論破! じゃなかった、はい完璧! しかもカカオファミリーの中で唯一カフェインが入ってないのにもかかわらずエナジーブースター的な仕事もできる” One-and-done ”(1回でOK )のコンプリートパッケージとして南米の人々の朝食にもなっているんだそうです。
1日の始まりはクプアスでボン ジーア(おはようございます)!

さて、知名度ランキングではまだまだ下位の期待の新星クプアスではありますが、さすが健康大国日本! クプアスは手に入ります。
しかも食べやすくピューレ状などになっている物もあるので朝ごはんメニューに追加したり、スイーツ作りに加えたりと、摂り方はお好みで工夫できますね。

生クプアスは今度アマゾンに行った時の楽しみにとっておくとしましょう。
クプアスバターを使ったオーガニックのヘアケアやスキンケアも気になりますよね。

次のビューティーラインナップの候補に入れてみてはいかがでしょう?

 

《橋広コウ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miuko/?c=159375