《秋はダイエットの季節? 》
こんな視点はいかがでしょう?  MIKAKUの易占アドバイス(10月第2週)

気候が快適な今こそ、運動習慣を。特に、脚を意識して! と、そんな視点はいかがでしょう?
《秋はダイエットの季節? 》<br>こんな視点はいかがでしょう?  MIKAKUの易占アドバイス(10月第2週)

大衍筮法による易占、4096の卦から得られる、先哲の英知。
取り入れてみると、ちょっと素敵な一週間になるかも?
易者MIKAKU(未畫齋)がお伝えします。

 

ダイエットの季節?

秋は、ダイエットに良いらしいですね。
夏は気温が高いので、体温維持にエネルギーが必要とされないそうです。いわゆる「基礎代謝が下がる」という状態で、痩せにくいのだとか。
その意味では、「ただ何もしないでやせる」には、冬が一番ということになるのですが……。今度は、出不精になって動かなくなってしまいますよね。

秋ならば、気温は下がって基礎代謝がアップ。寒すぎないので、気持ちよく動けます。だからダイエットに最適なのだとか。

こんなところにも「中庸」(バランス感覚)の大切さが現れているのでしょうか!?

 

10月の卦。

易で10月(太陽暦)と言えば、まず思い出される卦は「剥」です。
あまり良い運勢ではありません。というか、むしろはっきり、衰運です。

運勢が、「剥がれ落ちる」……どころか、「剥ぎ落とされる」ような運勢です。
「追い剥ぎ」ではありませんが、まさに人に騙されるであるとか、そのようなイメージです。
「山が崩れて平地になるような」運勢とも言われます。崩壊寸前。

とは言え、ものはとらえよう。悪いばかりでもないのです。
崩壊してしまえば、一から出直せます。まさに、ガラガラポン。
崩壊しそうならば、少し遠くに避難しておいて、自分から爆破解体してしまっても良いのです。

ダイエットとあわせて考えるならば……。
今度こそ、一からやり直し。気持ちを新たに、取り組むのに適しています。
またあるいは、「最近、少しマズイかな」と思い始めたならば! マズイマズイと思うだけでなく、いま動くことが大切です。被害(?)が大きくなる前に、対策を!
そんな運勢を示唆します。

「剥がれ落ちる」と表現すると、ずいぶんな衰運のように聞こえますが。
よけいなお肉を「剥ぎ落とす」と考えれば!

……ちょっとばかり、トゲトゲしいですけれど。

173303102

 

「剥」と「脚」。

「剥」の卦は、「脚」のイメージを持ちます。
……と言うと、あまりにも乱暴な議論ではありますが。

「剥」の「占いの言葉」は、ベッドになぞらえて論じられています。
寝ているベッドのその脚に、ガタが来る。
脚の付け根に、ガタが来る。
ベッドの台に、ガタが来る。……

「見えないうちに、危機が忍び寄っている」ような不気味さを持っているのが、「剥」です。
知らないうちに身についた、よぶんなお肉みたいです。おお、怖い怖い。

対策として、「立派な人間は、まず下々に富をもたらして安定化を図る」という占いの言葉が示されています。
やっぱり、何事も足元が大切。

ダイエットでも、まず大切になるのは、脚なのかもしれません。
「太腿を動かすのが、一番エネルギーを消費する」とか聞きますし。
定番のウォーキングも、脚ですよね。

体育の日も近づいています。
気候が快適な今こそ、運動習慣を。特に、脚を意識して!
と、そんな視点はいかがでしょう?

331469147

 

問題が大きくなる前に、抜本的な改革を。

個別の問題について、指針を提案いたします。
参考になるところがありましたならば、幸いに存じます。

金運:じっと我慢の時かも。
仕事運:うまい話には、気をつけて。
就職・転職:明らかに泥舟ならば、逃げるべきですが。基本的には、「待ち」かと。
恋愛・結婚:しっかりと、見極めを。
家庭:問題が大きくなる前に、抜本的な改革を。
学問・芸術・趣味:行き詰った時は、少し体を動かしてみると良いかもしれません。

 

《未畫齋さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/mikaku/?c=91777