天秤座の新月の日
〜新しく何かをはじめる良いタイミングです

あいにくの天候の週末ですが、せっかくなので家にいる時間を有効に使ってみてはいかがでしょうか?

天秤座の新月の日です

なんだか天候が不安定な日々が続いています。
週末は台風が迫っていると言うことで、なかなか週末に天気が良くないのは、今年の秋、ちょっと心配です。
天気予報によると、ノロノロ台風が、急に早く移動するように勢力が強まる可能性があるそうなので、台風が迫っている地域の方は注意して下さいね。

 

新月が来ました

さて、新月のお話です。
本日10月20日、4時13分に天秤座の新月を迎えました。
すでに新月の時間を過ぎているので、お願い事ワークをされる方は、ぜひ暗くなる前に済ませてみるというのがオススメです。

 

何かを新しくやってみると良いタイミングです

今回はちょっと新月ということで、新規に何かを行うと良いタイミングなので、私はちょうどくたびれていた車のワイパーを交換しました。
今まではハッキリではなく、何となくしか見えていなかったのですが、ワイパーを変えたことでとてもクリアに見えるようになり、視野が広がり、今までの視界の悪かったのを我慢していたのがばかばかしくなりました。
これって、日常にも言えることだと思います。

どういうことか言えるかというと、自分の目を見えるようにすると言うのは、「ワイパーを変える」と同じように実際には簡単にはいきませんが、「見えているのに、見えてないフリをしている」ということはないでしょうか?
やらなくちゃいけないことがわかっているのに、ずっと後回しにしていたり、片付けをしようと思っているのに、他のことを優先するうちに、どんどん時間が過ぎていき、やろうと思ったときには、かなりの労力や時間をかけないとできないということになっていたりそんなことはないでしょうか?

 

よく見えていますか?

一旦自分の視野をクリアにしてみると、やっぱりどうしてもゆずれないものは見えてくるはずです。
例えば、断捨離もそうです。
ため込むだけため込んでいても、結局使わないものだったり、そのありかがわからなくなったために、使うときには結果的に新しく購入していたり無駄なことを繰り返していることにつながっていたりするわけです。
効率的に物事を進めるために、整理をするには、いちど棚卸しをしていることのようです。

これは物質的なものだけではなく、他の事についても同じです。
やらなくてはいけないことも、書き出してみてまずは何が大事なのか優先順位をつけて行くことも大事です。
やらなくてはいけないことがたくさんありすぎると、結局その物事の数の多さに押しつぶされて、プレッシャーだけですでにやる気が失せてしまったり、収拾がつかなくなってしまったり、効率が悪い方にしか動けなくなっていたりすることがあります。
ちゃんと視覚化することで、物事がわかりやすくなるのです。
これが視野をちゃんと持って行動できることにつながるのです。
天秤座なので、文字通り「天秤にかけて」大事な物を振り分ける事はとても良い時期だと思います。

 

今年の締めまでもう一息

今年の1年も既に後半戦です。
やり残すことがないように、うまく時間を使ったり、空間を使ったりできるようにしていきたいな方ですね。
師走になってバタバタと物事を詰め込むよりは、そろそろゆっくりと締めを考えながら行動していくのも良いと思いますよ。
あいにくの天候の週末ですが、せっかくなので家にいる時間を有効に使ってみてはいかがでしょうか?

また新月の頃にお会いしましょう。

MICHAEL Yukiでした。

 

《MICHAEL Yuki(ミカエル・ユキ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/michael-yuki/?c=5203