「婚活がうまくいかないのはなぜ?」(「サイキックリーディングって何をするの?」後編)

昨年の癒しフェア東京で、リーディング(ペンジュラムマスター)入門講座を主催して大盛況だったマユリ先生。今回は、「サイキックリーディングとは、何をするの?」の後編として、特に相談の多い「婚活の悩み」について伺いました。
「婚活がうまくいかないのはなぜ?」(「サイキックリーディングって何をするの?」後編)

マユリ先生のところにも、たくさん婚活相談の方がこられると聞いていますが……。

ええ、アラフォー世代の女性を中心に多くの方がこられます。

婚活の方がこられた場合、まずはチャクラをリーディングします。

 

恋愛や婚活に重要なチャクラは第4(ハートチャクラ)と第2チャクラです。

第4チャクラが弱っていると、愛を引き寄せる力が弱くなります。第2チャクラは、異性を引きつけるフェロモンのようなチャクラで、ここが弱っていると、女性としてオスを惹きつける力が弱くなります。実際、第2チャクラが強い方は、同性からすると微妙でも、異性にはモテる方が多いですよ。

異性をひきつけるには、第4チャクラと、第2チャクラが強くないといけないのですね。

ええ、惹きつけるだけでなく、自分自身の問題としても重要なチャクラです。今の時代、婚活パーティにしても、結婚相談所にしても、なにかちょっとでも「いいな」っていうか恋愛感情がないと、条件だけでは踏み切れないですよね。

images2NIOW3QO

 

よく、「ぜんぜんいい方がいない」と相談をうけるのですが、本当に出会いがないのではなく、本人は自覚していないけど、自分の「恋に陥りにくい性格」が原因となっている方がいます。そういう方は、たいてい第2チャクラが弱っています。

え? 恋愛なのに、第2チャクラなんですか?

第2チャクラは、なんていうか、そう、ワクワクするエネルギーで、このチャクラが強い方は、恋に陥りやすいんです。でも、ここが弱っていると、なかなか恋に落ちにくい、恋愛のハードルが高い人になっちゃうのです。

愛はすべてハートチャクラ(第4)と思っていました……。

第4チャクラは、「人柄のいい人だな」「信頼できる方だな」とか、精神的な共感部分をつかさどります。でも、クライアントさんからは、「いい人だと思うけど、ちっともトキめかない……」という苦情(笑)をよく伺いますので、それは、第4ではなく、第2チャクラです。

なるほど!

ちなみに、第4チャクラが強くって、第2チャクラが弱いと、片思いとか、プラトニックになりやすいですよ。逆に第2チャクラが強くって、第4チャクラが弱い方は、恋愛のワクワクする期間がすぎてしまうと、すべてが終わってしまいます。これでは、恋はできても、結婚につながりにくい。要するに、どっちのチャクラも結婚には大事なところなのです。

images59GFTR7E

 

先生のチャクラのお話は、すごく具体的で、実生活に即していて、ほんとうに役に立ちます。

サイキックリーディングというと、なにか非日常的なものと思われがちですが、スピリチュアルな知識は、日常生活の豊かさに応用できてこそ意味があると思っています。

私たちは、人としての人生を思う存分楽しみ、そして学ぶために、この世界に生まれてきたのですから。

弱った第2・4チャクラを強くするにはどうすればいいのですか。

石を使うと、簡単にエネルギーがUPします。もちろん、同じ第2・4チャクラでも、人によって合う石が違っているので、一人一人リーディングして、ぴったりの石をえらびます。

石というのは、クリスタルセラピーのことでしょうか?

私のところは遠方のお客様が多いので、なかなかセラピーに通うことができません。その場合は、詳細なリーディングに基づいて、ブレスやペンダントを1ヶ月持っていただきます。

82BF82E182AD82E7

 

だいたい、2週間くらいでエネルギーは目覚しく変化します。
日常生活の中でも、本人も実感として自覚されますよ。

例えば、第2チャクラがあがると、「このごろ落ち込まない、なんだか楽しい」気分になるんです。石の波動は、深層心理に効くので、「理由はわからないけど、前ほど気分が沈まない自分がいる」みたいな感じだって言われますね。

ほとんどの方が、石は好きだけど、実際にリアルに効果を体感したことはない方が多いので、かなりセンセーショナルな体験みたいですね。

私も是非体験したいです! チャクラが変化すれば良い方とめぐり合うのですか?

チャクラがアップするだけで、お相手を引き寄せる人もいれば、「引き寄せのワーク」をする人もいます。人によっては、前世や浄化などほかにも必要な方もいます。そこは、決まったコースがあるのではなく、リーディングをしてふさわしいものを選んでいきます。