アトピーを1%改善するための100の実践PART.2 〜質素なご馳走〜

アトピーとは環境に左右されている面も否めないのですが、あなたの選択によって変えられる面もたくさんあるのです
アトピーを1%改善するための100の実践PART.2 〜質素なご馳走〜

 

アトピーを改善する食事法にはいろいろな人がいろいろなことを言うでしょう。

 

私が基本としていることは「質素なご馳走」です。

例えば、味噌汁を考えてみましょう。水と出汁と味噌と具でできています。
だし入り味噌というものもあって便利ですし、お湯を注ぐだけのインスタント味噌汁もあります。

味噌汁のカタチだけを整えるならばいろいろ方法はあります。手間も値段もさまざまです。

出汁を化学調味料に頼る家庭も多いと思います。味噌の品質もさまざまで、安いものは信じられないくらい安い値段で売られています。豆腐の味噌汁を作るとして、豆腐の値段も信じられないくらい安いものがあります。

こうしてみると、味噌汁をわずか数十円で作ることも可能です。

このような味噌汁を「質素なご馳走」とは言いません。「質素なご馳走」とは味噌汁のような質素なものを材料にこだわってしっかり手間をかけて作ることです。

そしてそのようなものが体によい影響を与えるのです。

味噌などは手作りが一番よいのですが、難しい場合は信頼のできるメーカーから買うのがよいでしょう。

 

shutterstock_75744205

 

漬物や梅干などもカタチだけ整えるならば、スーパーに安く売っています。業務用スーパーではさらに安く売られていてびっくりします。

質素なご馳走は最初お金がかかるように感じるかもしれませんが、結局は安いということがわかっていただけると思います。

それは将来病院にかからなくて済むということでもあるのですが、それより以前に意外と安いということに気づくはずです。

 

私たちは食べ物からエネルギーを頂いています。

エネルギーが低い食品は量をたくさん食べる必要があります。肥満の人は栄養過多なのではなく、栄養失調であることが最近問題になっています。

たくさん食べても満たされないから、また余計に食べてしまうということが起こります。
「質素なご馳走」ということに気を付け始めると、多く食べなくても満足が得られるようになってきます。

エネルギーが高いものを少なく食べるというのがコツで、これによって消化がスムーズにおこなわれアトピー改善に好影響となります。

「質素なご馳走」については昨今の消費社会の問題にも当てはまるかもしれません。
安くてすぐ壊れるようなもの、流行や衝動によって買わされているものが家にたくさんありませんか?

次から次に欲しくなって、買っても買っても満たされないということが起こっていませんか?

値段は少し張っても、長く使えるお気に入りのものを大切に使うというシンプルライフも一方で流行っています。

あなたはどちらを選択しますか?

shutterstock_335916854

 

アトピーとは環境に左右されている面も否めないのですが、あなたの選択によって変えられる面もたくさんあるのですね。

 

《早出正人 さんの記事一覧はこちら》