「あなたの知らないハワイに出会う! vol.12~月の女神ヒナ」

一度失敗したとしたら、方法を変えてみればいいだけ。 一度の失敗で諦めるなんてもったいない! ヒナのように、昼間の虹が無理だったら、夜の虹にかえればいいのです。
「あなたの知らないハワイに出会う! vol.12~月の女神ヒナ」

アロハ! アロヒナニです。

毎回、あまり知られていないハワイの魅力をお届けしていますが、今回はハワイ神話をテーマにしたいと思います。

 

癒しのエネルギーを持つ月の女神ヒナ

自然崇拝のハワイでは、古代より自然現象の中に神々の姿を見出してきました。
私のこちらでの連載で、Vol.7ではハワイの神々の中で一番有名な火山の女神ペレをご紹介いたしました。

あなたの知らないハワイに出会う!<br>vol.7~火山の女神ペレ

ハワイ島に住むと信じられる火山の女神ペレは今でも毎日溶岩を流し続け、地形を変化させていきます。
彼女の炎を止めることができる人は誰もいません。
そんなパワフルで情熱的なペレとは違って、優しい癒しのエネルギーを持つといわれるのが月の女神ヒナです。良妻賢母でとても優しく美しい女神です。
マウイ島に住んでいたといわれるヒナは人間の夫と結婚し、家族の世話にあけくれる毎日を送っていました。
ハワイ神話によると、ヒナの夫は横暴で、ヒナに命令ばかり。
ヒナは自分の気持ちを押し殺し、夫のために尽くす日々に嫌気がさし、虹を登って逃げようとしますが、太陽が熱すぎて逃亡は失敗に終わってしまいます。

それでも諦められないヒナは、あるとき、夜の虹、ムーンボウを渡って月へ逃げることに成功するのです。今でもヒナは月で、大好きなタパ作り(ハワイの布作りのこと)をして幸せに暮らしているそうです。

 

自分を犠牲にしないで、幸せをつかみとる強さを!

この物語は私たちになにを教えてくれているのでしょう?
夫の横暴な態度に耐え、家族に尽くしてばかりだったヒナが、最後には自分自身で幸せをつかみとりました。
最初は失敗したけれど、それでも諦めることなく再チャレンジ!
しかも、誰かの手を借りたわけではなく、自分の力で虹を渡って行ったのです。
癒しのエネルギーのヒナといわれていますが、私は強い意志と行動力を持つ女神だと思っています。

私の著作であるハワイ神話と文化をモチーフにした「ハワイアンカード」(JMA・アソシエイツ刊)では、女神ヒナのカードは「自分を犠牲にすることなく自分の幸せを考える」ことがテーマです。

ヒナ

 

もしも自分のことより人に尽くしてばかり、という人がいたら、ヒナのように自分の幸せを考えてみませんか?
結局、幸せというのは自分の手でつかむもの。
最後には自分の力で幸せを手に入れたヒナのように、誰にでも幸せをつかむ力があって、その力を信じること、そして行動することが大事なのだとこの神話は教えてくれているのかもしれません。

一度失敗したとしたら、方法を変えてみればいいだけ。
一度の失敗で諦めるなんてもったいない!
ヒナのように、昼間の虹が無理だったら、夜の虹にかえればいいのです。

さあ、自分の幸せに向かって、信じて行動しましょう!
自信がないときは、月に向かってヒナにそのパワーを分けてもらえるようにお願いしてみてください!

———————–
アロヒナニの著書「ハワイアンスピリチュアル入門~マナとアロハがよくわかる」が電子書籍化! 2011年4月に発売になった“ハワイの神話や文化を初心者向けにわかりやすくご紹介した1冊”です。

91NdiQzld0L._SL1500_

 

こちらからご購入ください。

Google Books
https://play.google.com/store/books/details?id=fWVeCwAAQBAJ&pg

Amazon Kindle
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B01AK5HK6Q/ref=tmm_kin_title_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=

楽天KOBO

http://books.rakuten.co.jp/rb/11105170/

 

《アロヒナニさんの記事一覧はコチラ》