魂を磨く8つのステップ 〜世界最古!南インドのシッダ医学より〜

TRINITY33号より〜1万2千年もの歴史を持つ、南インド秘伝のシッダ医学。あらゆる伝承療法、現代医学のベースとなっているといわれている「時を超越する叡智」から魂を磨くステップを学びます。
魂を磨く8つのステップ 〜世界最古!南インドのシッダ医学より〜

シッダ医学を学ぶ学生たち、ドクター、その地に暮らす人が実践する民間療法をご紹介。

前回は呼吸法を学びましたが、今回は魂が輝くための8つのステップをご紹介。

 

宇宙とひとつになる究極の悟り〜魂を磨く8つのステップ

シッダ医学で大切にされているのが、魂を磨くための8つのステップであるアシュタンガヨーガ。それは単なる瞑想法や、ダイエット法でもなく、魂の成長のためのステップだ。

ヨーガとは「結びつける」というのが原義。人間の心を宇宙の無限な力に反応できるように、レベルを上げていく科学である。自己の魂を整った状態に結びつけ、その状態が自然になるサマーディ(悟り)に至る。それは、宇宙の大いなる力と一つになることでもある。

私たちが日常の目の前の出来事にとらわれずに、心も身体も安らかになると、宇宙からの大いなる力も受け取りやすくなる。

シッダ医学のアシュタンガヨーガとは、日常レベルで行われる心身の浄化から始まる。

yo-ga

 

魂の成長〜Growth of Soul〜

step① ヤマ<心の浄化>
step1

まず初めに、悪いことをやめて、「行い」を整える。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step② ニヤマ<行いの浄化>
step2

悪いことをやめてから、善いことをして、さらに「行い」を整える。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step③アーサナ<心身ともに安らかであること>
step3

普段から姿勢を整える。ヨーガの姿勢は、整った姿勢の極致。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step④プラーナーヤーマ<呼吸エクササイズ>
step4

姿勢の次には、呼吸を整える。良い呼吸は身体全体を整える。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step⑤プラティヤーハーラ<感覚の制御>
step5

呼吸の次は、感覚を整える。自然と眼や耳が安らかになる。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step⑥ダーラナー<瞑想状態>
step6

これまで整えたものを、意識して保つようにすること。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step⑦ドゥヤーナ<悟りの境地>
step7

だんだん、意識しなくても整った状態が保てるようになること。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

step⑧サマーディ<三昧>
step8

完全に意識がなくなり、意識を超えた状態、それが究極の悟りである。

 

TRINITY33号より

Illustration:Hana Asami

TRINITY 本誌連動記事一覧はこちら:
http://www.el-aura.com/contents/relating/