あなたは一日どのくらい幸せを受け取っていますか?〜「ありがとう」の魔法

「ありがとう」の代わりに「すみません」と言っている方は、相手の好意や愛情を 受け取れていない方です。手から砂がこぼれおちていくみたいに。
あなたは一日どのくらい幸せを受け取っていますか?〜「ありがとう」の魔法

あなたは一日何回くらい「ありがとう」という言葉を口にしますか?

ありがとうというのは「有難う」で、つまり
「そうあるのが難しい、難しいことをしてくれた感謝の気持ち」ですよね。

それは奇跡を意味するし、「ありがとう」という言葉は昔は神様に対して(だけ)
使われた言葉だったようです。

神様にしかできないようなこと。それがありがとう。
本当に有難い気持ちになってきますね。

だからあなたが「ありがとう」と言う時、相手の方を神様にしているということです
あなたの「ありがとう」と言う言葉で、相手の方の神性が輝きだす。
素敵だと思いませんか?

 
自分自身も「ありがとう」という時はとても幸せな気持ちになりますよね。
私たちを透明な澄んだ気持ちにしてくれる言葉。
それが「ありがとう」だと思うのです。

自分が「ありがとう」と言われる側になった時も、嬉しいですよね。
「自分以外の誰かや何かの役に立ちたい」というのは魂の神聖な願いであり
「ありがとう」はそれができた、ということを教えてくれる言葉。

だから「ありがとう」と言うことで、あなたは相手の方に存在意義を
与えることができるし、そうすることで、たくさんの人を幸せし、輝かせて差し上げる
ことができるのです。
時には「ありがとう」を言うために、自分でできることも誰かに頼んでみると
いいですね

127151162

 

また「ありがとう」の代わりに「すみません」と言っている方はもったいないですよ。

「ありがとう」の代わりに「すみません」と言っている方は、相手の好意や愛情を
受け取れていない方です。手から砂がこぼれおちていくみたいに。

これは「私にはそんな価値ないですから」とご自分で行っているようなものなので、
そうすると何だか満たされない感じや欠乏感に悩まされたり、いつまでも自信がなかったりしてしまいますよね。

逆に言うと「ありがとう」というと、相手だけではなく、自分の自尊心も上がるのです。
それは「神様に有難いと思えるような何かをして頂ける価値ある自分」を自分で
認めることになるからです。
相手にとっても自分にとっても「ありがとう」という言葉はとっても「有難い」言葉
なのですね。

また「ありがとう」と言う言葉は波動の高い言霊でもありますので
マントラのように「ありがとう」を唱えていると自分の波動を上げることができます。
ちょっと気分がすぐれない時とか落ち込んでいる時に試してみて下さい。

日本一の投資家である竹田和平さんも「ありがとう百万遍運動」を推奨していらっしゃいますが、確かに「ありがとう」を百万遍唱えることができたら、自分の世界が変わることでしょう。

また「ありがとう」は「受け取りました」という意味でもあります。

人生で出会う全てのことを受け取りました。
それが「ありがとう」。

 
133080482
 

生きていたら嫌なことや辛いこと、苦しいことは起こります。
そして、そういうのってどうしても拒否したくなるのが人間です。
それも含めて受け取ることが出来た時に出てくる言葉はやっぱり「ありがとう」
なのですよね。

ここで気をつけたいことは無理に受け取ろうとしないことです。
特にスピリチュアルが好きな方は「でもきっと意味があるはずだし」と思ったりなさって、マイナス感情を封印しようとする傾向にあると思いますが、そのままだと心理的に危険だし、起きたことの意味を体験しないままになるので、返って意味がなくなります。

辛いことがあってもいいし、悲しいことがあってもいいし、
腹が立つことがあってもいいのです。

それは私たちの経験値を広げていくために必要なことだし、地球でしか体験できないことでもあって、それを体験することも私たちの人生の大切な一場面。

こんな時は「でも感謝してます」とかいってごまかさないで、
しっかり泣いて怒った方がいいのです。

感情を体験して表現するプロセスというのはエネルギーのいることでもあるし
時にとっても大変だったりしますが、
そのプロセスを経ることが、その出来事が起きた意味の一つでもあるから。

そういうプロセスを経るから、その体験がしっかりと自分の中で統合されて、意味を持ち
そして初めて本当の「ありがとう」が出てくるのですよね。
心からの「ありがとう」は自分が階段を一つ上がれた証拠です。
そんな時には自分にもありがとうですね。

 
バラ
 

そうそう、一番大切なことは自分自身に対して「ありがとう」を言うことですよ。

「ありがとう」をたくさん言える人は幸せな人です
「ありがとう」は自分も人も幸せにしてくれます。

「ありがとう」を言うことが何もない、と感じられる時には(人生にはそういうこともあるのです)、太陽に、空気に、風に、水に、そしてそれらを与えてくれる見えない存在に感謝をしてみましょう。太陽も空気も風も水も、私たちは作りだすことができませんが、私たちが生きていくために必要なものです。

それらが初めから与えられていることに「ありがとう」ですね。

私たちは初めから受け入れられ、祝福されているのです。

今年はたくさんの「ありがとう」を言って、あなたもあなたの周りの人たちも幸せにしてあげて下さいね。

スピリチュアル・セラピスト 美月結でした。

 

美月結公式blog http://ameblo.jp/golden-drops/

 

《美月 結 さんの記事一覧はこちら》