2018年に心がけたいこと〜自然界はいつも私たち人間へのメッセージを携えています

こんにちは スピリチュアルガイド美月結です。

前回の記事
がUPされた日に、箱根駅伝で「調和」を課題にしていた青山学院大学が優勝して
ちょっとびっくり(笑)、というか、そうよね、という感じでおります。

前の記事にもありますように、今年の大きなテーマの一つは調和。
お正月に起きることはその年を象徴することが多いので、まさに! ですね。

その調和ですが、まず心がけたいことは
〈自分自身との調和〉
です。

これ、意外と出来ていないですよね。
そして自分自身との調和なくして、他との調和はあり得ません。

 

まずもって、多くの場合、思っていることとやっていることが違う。

(=不調和を起こしている)

本当はやりたいことがあるのに、しがらみや、生活があってできない(と思っている)とか。
言いたいことがあっても、誰かに気を遣わなきゃとか、顔色を伺わなきゃと思っていて
言えない、とか。
(それは本当にそうでしょうか?)

自分自身と調和していない状態というのは、必ず葛藤を生じます。
そしてそれは多くのエネルギーをロスすることに繋がり、様々な不調を産み出します。

そもそも「不調」というのは調和を欠いた状態という意味ですよね。
そういう意味では現代人のほとんどは何らかの不調を抱えている状態といっていいのではないか、と思うのです。

だからまず自分自身と調和していることが大事な訳なのですが
「調和」のお手本はどこにあるか、というと自然界です。

 

特に植物というのは調和のエネルギーしか持っていません。

自然の中に入ると多くの方が「癒される」という感覚を覚えるわけですが
それは植物から発せられる調和の気が、私たちのバランスをとってくれるからです。
特に今年は自然界とふれあって、まずご自身の内なる調和を呼び起こしましょう。
自然の癒しのエネルギーが心と体と魂の調和をサポートしてくれるでしょう。
自然の中にいるとチャクラも開いてよい感じになりますよ。

そして自然界はいつも私たち人間へのメッセージを携えています。
よく耳を澄まして、心を開いて、受け取りましょう。
それがあなたの次の一歩を後押ししてくれるでしょう。

心と体と魂のエネルギーが調和して一つになったら何ができるか?
ワクワクしますね。

素晴らしい一年をお過ごし下さい。

スピリチュアルガイド美月結でした。

自然の力で調和へ導く☆自分でできるお手当~家庭のアロマ講座
https://ameblo.jp/golden-drops/entry-12340255162.html

 

《美月 結 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/goldendrop/?c=93250