武藤悦子の月詠ルナ(新月/満月)&オーラソーマ 2018年5月29日(火)23時20分いて座♐️の満月ウエサク祭です

どんなときも物事の明るいサイドを見て、ポジティヴに、楽観的に進んでいきましょう。
それもまたいて座のエネルギーなのです。

但し、他者に過度に期待したり、依存するのではなく、自分の力で自分らしく生きることが大切です。
自分の中にある愛情欲求や承認欲求、他者との比較から来る優越感や劣等感に気づきましょう。
自分の価値や優位性を示すために、間違ったプライドやエゴを満たすために行動するのではなく、自分の本質、真実から行動していきましょう。

いて座のキーワードは、信じること、自由、楽天的、開放的、決断力、向上心、ポジティヴ、オープン、精神性、冒険、探求、自発性、旅、指導者、哲学、真実の探求、高次の学びです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

いて座のボトルは B27 ロビン・フッドです。

ロビン・フッドは、ハート(下層部・グリーン)から情熱的に勇気を持って行動(上層部・レッド)した人物です。
裕福な人からお金を奪い貧しい人々に与え、森の中に平和な共同体を作りました。
弓の名手だった彼は、矢のように力強いレッドのエネルギーで、自分の真実(グリーン)を人々のために表現していきました。
豊かさをみんなと分かち合ったロビン・フッドのような情熱が自分の中にもあるということを思い出し、現実的に活かして生きていきましょう。

レッドとグリーンは、中国では陰と陽を表す色。

内なる男性性と女性性、知性と感性、右脳と左脳、能動と受容を統合し、バランスを取って生きていきましょう。

今、私たちは、大きな波のうねりのような変化のときにいます。
ロビンフッドのように、ハートからの真実を、永遠なる美を、宇宙的な哲学を生きるときです。

自分の欲求だけではなく、みんなのために、全体の調和のために愛と真実を生きる—そうすれば、変化の波を軽やかに越えて行くことができるのです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・’*:.。. .。.:*・゜゚・*

この特別な日に、深く静かに瞑想しましょう。

私たちの意識は氷山のようなもの。
体はひとりひとり別々でも、意識の深いところではつながっています。
すべてはひとつなのです。

すべてのものたちへの感謝とスピリチュアルな目覚めの祈りの瞑想を行いましょう。

満月の光はとてもパワフルで、さまざまなことを照らし、写し出して見せてくれます。
無意識が照らし出され、自分の中にある深い想いに気づくことができるかもしれません。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜゚・*

私たちの心と体は、月のリズムに影響を受けています。

海は月と太陽の引力の影響を受けて、満ち引きを繰り返すため、満月の日は潮の干満の差がもっとも大きくなります

体の70%が水である私たちも、同じように、満月の日はいつもより心が波立ちやすくなったり、無意識の深い部分にある想いが上がってきやすくなるときです

エネルギーが高まり、吸収する力もベストになるので、クリスタルの浄化にもいいときです
月光浴させてあげましょう

前後数日は満月の影響がありますので、月光浴や浄化などに最適ですよ

武藤悦子

*・゜゚・*:.。..。.:*・’:.。. .。.:*・゜゚・*

保護猫たちと学ぶ「ディヴァライト」
http://divalight.jp/

 

《武藤悦子 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E6%AD%A6%E8%97%A4%E6%82%A6%E5%AD%90/?c=9884