絵が苦手でも大丈夫! 
自分で透視したオーラを描いてみませんか?

緊張してしまったり、意気込んでしまうよりも、リラックスして楽しんでいる方がより効果的に透視ができるのです。 それによって最終的には参加された方が全員、自分でどんなものを見たのかを説明できることを目指しています。
絵が苦手でも大丈夫! <br>自分で透視したオーラを描いてみませんか?

【2万人近くの鑑定実績を持つスピリチュアル漫画家の先駆け】

癒しフェアでお馴染みの「氷室奈美先生」をご存じでしょうか? 

幼少の頃から様々な神秘体験をし、その後少女漫画家としてデビュー。
占いや精神世界をテーマにした作品を数多く発表しています。

氷室先生の代表作である『タロットウォーズ』は1989年に連載開始されました。
こちらは、今から30年近く前に描かれた作品でありながらも、タロットカードの魔術的な側面を、フィクションとしての面白さを損なわずに描き出した「傑作」です。

占いツールとしてのタロットカードを紹介した作品は多くありますが、「魔術的なタロットの使い方を紹介した漫画」というと、今現在でも『タロットウォーズ』に匹敵する作品はなかなか見当たりません。

そんな「占いや魔術、精神世界などに造詣の深い氷室先生」ですが、2007年より自らが透視したものを絵と文章で表現する「透視画鑑定」を開始しています。

こちらは、漫画家である先生の画力と、その透視能力の確かさから一気に人気が沸騰、日本各地はもちろん、海外からまで招待されるほどになり、「10年で2万人近い人を鑑定する」ほどになっています。

 

【絵が苦手でも大丈夫! 自分のオーラを見て描いてみませんか?】

そんな氷室先生による、「透視画セミナー」が開催されます。
こちらは、氷室先生によって絵を描いてもらうのではなく、「自分自身で透視画が描けるようになる」というもの。

透視はもちろん、絵を描くというのは特別な技術がいるように思えるかも知れませんが、今回は「自分自身のオーラを描くのがメイン」ということですので、絵が苦手な方や、絵を描いたことがないという方でも参加可能」となっています。

このセミナーは今回が初の開催となりますが、参加者の皆さんに「楽しく絵を描いて欲しい」という想いから、「お茶会形式で開催」されます。
お茶とお菓子をご用意しておりますので、それらを飲み食いしながら、氷室先生のお話を聞き、また参加者全体で楽しく語り合うことができます。

 

【お茶を飲みながらリラックスしてセミナーを楽しむ】

このお茶会形式には、他にもメリットがあります。
今回は「透視画」を学ぶわけですので、当然ながら「実際にオーラを見る」という体験をします。

このときに、緊張してしまったり、意気込んでしまうよりも、リラックスして楽しんでいる方がより効果的に透視ができるです。
それによって最終的には参加された方が全員、自分でどんなものを見たのかを説明できることを目指しています。

オーラを見るというだけでも、「とても楽しい体験」となりますが、午後の部では「スピリチュアルガイド」と繋がる方法教えて貰えます。
そこから、いよいよ透視画を描いていきます。

ガイドと繋がっているので、思いもよらないような絵が描けるかもしれません。
また、絵を描くポイントについても、氷室先生が教えてくれます。
「プロの漫画家さんから絵を学べる」というのもなかなかない機会ですので、自分の絵をよりグレードアップしたいという方にもオススメです。

お茶会形式ということもあり、透視画を学べるのはもちろんですが、氷室先生がこれまでに学んできたことや、体験談なども色々と語っていただけるとのことですので、「普段の講演会とはまた違った、ディープな話を聞くことができる」かもしれません。

様々な意味で、盛りだくさんの内容となっている「世界に一つだけの、あなただけが描ける透視画セミナー&お茶会」。

少しでも気になった方はお早めに申込をするのがオススメです!

Learn clairvoyance from a manga artist.
Learn clairvoyance and painting pleasantly at tea party.

 

◆氷室奈美先生 ホームページ

http://himuro-nami.club/

 

◆お申込みは下記より

http://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1723

 

 

《ベーターくん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/betar/?c=78809