お腹いっぱい食べても痩せている!?
年末年始太りの楽々解消法♪

「ダイエット」様々な方法がありますが、食べないダイエットではなく、食べるものを選ぶダイエットに注目しませんか?
お腹いっぱい食べても痩せている!?<br>年末年始太りの楽々解消法♪

 

わくわくするけど体重増加が気になる季節

せわしないけど色めき立つ年末。
ボーナス、忘年会、クリスマス、年末~年始にかけてイベントが続くとある心配事がひとつ。

<体重増加>

あなたは増えた体重……どうやって元に戻しますか?

zouka

 

多くの女性が様々なダイエットを経験をお持ちのこととの思います。一食置き換え、一つの食材だけのダイエット、プチ断食。そこには空腹への我慢や、食べることができないストレスはつきもの。

しかし、間違ったダイエットを繰り返すと、代謝が落ちて→食べていないのに痩せない→食べていないのに太る→と負のスパイラルに突入します。

食べないダイエットは代謝を落とすだけでなく、便通が滞るため腸が腐敗し、不健康になる上、老ける。(酸化)

食べないダイエットではなく、食べるものを選ぶダイエットに注目しませんか?
苦しいほどお腹いっぱい食べたのに、24時間後にはマイナス1キロ前後体重が落ちている方法をご紹介致します♪

 

塩抜きデトックスとは?

塩抜きデトックス法をご存知でしたか?

芸能界では、堀北真希さんや篠原涼子さん、山下智久さんが実践されて話題になりました。

痩せやすい身体を作るだけでなく、むくみ解消や冷え性改善などのうれしい効果も。しかも食べないとデトックスできないので、空腹への我慢や食べることのできないストレスはムエン(無縁・無塩)なのです。

塩抜きデトックス法は、体内に溜まっていた古い塩分を排泄することを目的とします。

その古い塩には食品から摂取して溜まった脂肪が固まっています。体内に溜まっている塩分と一緒に脂肪も溶かして排泄して、結果的に痩せられる、というものです。

その塩を排泄するために大量に使うのが<お野菜>と<水>です。

yasai

 

野菜には体内の塩分を出すのに欠かせないカリウムが多く含まれているのです。野菜を大量に摂取するので<食べる>ことをストップしなくていいのです。たくさん食べられるから、空腹感もストレスもない。逆にたくさん食べないと、デトックスできない(笑)。

また、塩の効果効能とは「食欲増進」なのです。塩分濃度は米の摂取量に比例するそうで、ご飯のススムおかずは、皆塩分が高いというわけです。逆に捉えれば、塩を減らせば食欲も抑えられるのですよ。

そして便利な加工食品には皆塩分が高いので、我々日本人の味覚は麻痺して、WHO
(世界保健機関)が推奨する、一日の塩分摂取量【5グラム】を大きく上回る11,4グラムも摂取していると言われる。これでは、生活習慣病大国になっても仕方が無い現状。

一定期間無塩の食事を摂ることで味覚がリセットされ、味覚が鋭敏になり、今まで食べていたものが塩辛くて食べられなくなるでしょう。
そして体験した人が口をそろえて言う、
「あんなに大好きだったスイーツが欲しくなくなった」

 

ルールを守って始めましょう

では、具体的な塩抜きデトックス法を記載します。
このデトックス法は3日間だけ集中して行うのがルールになります。
※塩は肉体に必要な成分なので3日以上は危険行為。

準備期間(1~3日間): 間食や夜食を避け、食べすぎないようにする。

1日目: 朝、昼は塩分をやや控えめにして腹八分目まで食べ、夜は無塩食を意識して摂る。

2日目: 1日を通して無塩食とする。徐々に排便や排尿の回数が増える。

3日目: 1日を通して無塩食とする。宿便が排泄される。

★カリウムを多く摂取する……塩分を排泄する働きがあるカリウムを多く含むのはパセリ・ホウレンソウ・アボガド・ひきわり納豆・とろろ昆布など。

★一日に2リットル程度の水を飲む…水分を摂らないと、溶けだした毒素などをうまく排出することができない。

★この3日間は、外食はしないで塩分を含んでいるお菓子や加工食品も食べません。

料理を作る時も、塩やしょう油、味噌など塩分がある調味料は使わないメニューにします。

塩の代わりに何を使うか楽しみながら実践ください。塩分さえ抜けばショウガ、トウガラシ、酢、オイル何を使ってもOKです。(砂糖はなるべく使わない)

咀嚼する行為があることで物足りなさを感じません。

★この3日間はご飯などの炭水化物や、肉・魚・卵などのタンパク質も摂取を控えると効果が出やすいです。

ところが、わたしはこれだけの情報と知識を持っていながら、なかなか実行することができませんでした。

ダイエットって一人でやると失敗するって言いますでしょ?
・いつでもできると思って、なかなかやらない。
・具体的に何をどうやってどれだけ食べたらわからない。

これは病気の人にも当てはまることで、例えば高血圧症の方が医者から食事療法を勧められても、どうしていいかわからないし、いつでもできるから、と先延ばしにするから結局は薬物療法を選択してしまうのが大多数です。

 

では信頼できるコーチがいたらどうでしょう?
・食と健康に関する知識が豊富。
・何をどうしたらいいか具体的に示してくれる。
・わからないことはフォローしてくれる。
・受講者の変化のデータをしっかり管理してくれている。

kouza

 

つい先日、信頼できるコーチについて48時間のデトックスを体験しました。
1.5キロの体重減と
「甘いものが欲しくなくなった」
「今までの食事が塩辛くて食べれなくなった」
など即効効果を体感できました。

もちろん、たくさんの野菜を食べているので、空腹感もストレスも無縁。

こちらのブログで細かくレポしています。今後はこのコーチは、スカイプコンサルも考慮に入れているそうなので、気になる方は遠方だからとあきらめないでお気軽にお問い合わせしてみてくださいね。
http://ameblo.jp/kikyou194/entry-12108729562.html

 

《小川いくよ さんの記事一覧はコチラ》