自分を感じることで本当の自分に出会う
[PART.1]〜自分らしく生きるために〜

まず、感情を感じることを自分に許可することから始めましょう。
自分を感じることで本当の自分に出会う<br>[PART.1]〜自分らしく生きるために〜

みなさん、こんにちは。
春分の日からパワフルな光が注がれ、いろんな気づきを得ている方、新しいことが動き出している方、体調がすぐれない方、みなさん多種多様な体験をしているでしょう。

 

みなさん、ご自身の「今」を信頼してください。

他者と比較することを手放し、「今」の自分の体験をとことん味わう。
そのためにみなさんは地球に生まれてきたのですから!
「今」を体験しに!

光の時代に入り、地球は愛と平和へ歩みだしています。
愛と平和を生きる。
そこには「自分らしく生きる」ことが関連してきます。

愛に生きれば生きるほど、自分を愛し、人々を愛する。
愛に生きれば生きるほど、自分らしく生き、光り輝いている。

自分らしく生きるほど、自分を愛し、人々を愛し、愛される。
自分らしく生きる道に、この地球に生まれてきた道がある。
それを「運命」「使命」「カルマ」と言ったりするだろう。

そのためには、本当の自分を思い出す必要があります。
思い出す。
私たちはすっかり自分を忘れてしまっています。
いつから忘れてしまったのでしょう。

いつから……。
ここに囚われてしまっては、本当の自分を思い出す作業が進みません。
いつからなんて、自分を思い出しながら一緒に見つければいいんです。
なぜなら、時は、常に、「今」ですから。

「好きなことをやろう」「ワクワクすることをやろう」
この「好き」というのも、「ワクワク」というのも、
ハートから伝わってくる感情であったり、感覚的なことです。

 

「愛」や「平和」「喜び」「豊かさ」というようなものも感じるものです

私たち誰もが生まれ持っている「感じる」という能力。
罪悪感、恥、恐れ、常識、刷り込みなどで、すっかり劣ってしまっているのなら、
敏感すぎて、感情や感覚的なことが縺れてしまっている、怖くなってしまっているのなら、
もう一度、この能力を修復しつつ、再起動しつつ、育てていくことができます。

鈍ってしまっている人、敏感すぎる人、
どちらのタイプにもいいアファメーションがあります。

「私は、安全に(愛の中で)、私の感情を感じられます。」

安全というのは、愛に包まれている状態です。
そう捉えにくい方は、かっこ内の「愛の中で」もそのまま言葉にしてもいいでしょう。

「私は、安全に、愛の中で、私の感情を感じられます。」

まず、感情を感じることを自分に許可することから始めましょう。
これは大切なステップです。
感じることを許可するから、感じるワークが進みます。

また、私たちは、一気に許可を出せることもありますが、
少しずつ許可を出すこともあります。
このくらい許可してみよう!  と。

ある分野を感じることが得意でも、許可が出せても、
他の分野を感じることが苦手であったり、許可が出せないこともあります。

今の自分が許可を出せる範囲で構いません。
それは自分を愛していがゆえの行為です。
自愛です。
大切なことですよね。

自分を愛しながら、大切にしながら、自分を感じられるようになっていきましょう。
自分を感じるのは安全なんだと思えてくるたびに、
感じることの許可は広がっていくでしょう。

次回は、自分を感じるワークをご紹介いたします。

お楽しみに!

RIRI

 

Atelier RIRI
http://atelier-riri.com

Atelier RIRI Facebook
http://www.facebook.com/atelierriri/

 

《RIRI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/atelierriri/?c=134643