勝手占い。富士フイルム、松田聖子さんと 松たか子さんの幸運の理由!!

松田聖子と、松たか子。二人を繋ぐ数字とは?
勝手占い。富士フイルム、松田聖子さんと 松たか子さんの幸運の理由!!

富士フィルムさんは、フィルムの時代ではなくなった際に危機が訪れたように思いますが、起死回生どころか、今やエボラ出血熱の新薬でも話題急上昇の会社です。また、起用されているタレントの方々は、皆、華々しい活躍。CMでの競演が話題の松田聖子さんと松たか子さん。

お二人と富士フィルムさんの関係性を、数秘術を使って紐解いて見ましょう!
なんと驚くことに、 松田聖子さんと松たか子さん、お二人の数秘は一致しており、お二人とも「4」なのです。 “4”という数字がどういった数秘なのか解説していくと、一言で言えば「固定」の数字。 確かにお二人とも確固たる地位をお持ちでらっしゃることは皆様お分かりのとおりですね!

「4」の静性や美意識の高さを表す数秘のとおり、 化粧品という分野にはぴったりの方々だということが言えます。 化粧品はまさに各々の“美”を高めるためのものですものね。
そして富士フィルム株式会社の基礎数秘は「2」。(創業年より割り出しました) 「2」は「つながり」を表す数字です。 人と人をつなぐ、人に親しい会社であるといえます。 まず写真はどんな家庭にもあるもの! 頷けますね。 そして女性の皆さんにとっては化粧品は欠かせません!これもぴったりです! 富士フィルムさんはそんな写真から出発し、今は化粧品を手がけている、 まさに人に根付いた企業といえます。

んなの関係性は、「堅実性」。
地道にこつこつと積み上げた、確実な地盤。 あのCMの落ち着いているのにかつ華やかな雰囲気は、各々の努力と美の賜物。 地味すぎず、かといって華やか過ぎないことでさまざまな層に根付いています。 の相乗効果でしょう。 それぞれの美を高める化粧品、そしてフィルムという美しい瞬間を収める写真。

キレイとラッキーへの道は、の細やかさとの努力から?!
幸運は来るべきところに来たと言えるかもしれません。
不確定な時代だからこそ、努力が大切です。