おのころ心平さん [砂漠の動物心理テスト]怒りや不安や恐れ悲しみは「何に対して」のものなのか

おのころ心平さん ボディサイコロジストが語る「ココロとカラダが伝ええているメッセージ」 PART.4
おのころ心平さん [砂漠の動物心理テスト]怒りや不安や恐れ悲しみは「何に対して」のものなのか

おのころ心平さん ボディサイコロジストが語る「ココロとカラダが伝えているメッセージ」
PART.3はこちら

怒りや不安や恐れ、悲しみは
「何に対して」のものなのでしょうか

PART.3では
欲求は
・怒り
・幸せ感の麻痺
・不安や心配
・悲しみ
・恐れ

といった基本的な感情に集約されて、あなたの生活行動や態度に現れているとお話しました。

さあ、では、次のTEST。
怒りや不安や恐れ、悲しみは、いったい「何に対して」のものなのでしょう?
次の心理テストで、そこを明らかにしていきましょう。

砂漠の動物心理テスト

設定:砂漠を歩いてオアシスに向かおうとする私。
一人ではありません。七頭の動物を連れています。
その動物とは、象、キリン、牛、羊、馬、猿、ライオン。
途中までいっしょに旅をしてきましたが、どうやら目的地まで全員を連れていけそうもありません。
順番に一頭ずつ砂漠に置き去りにしていかなくてはならなくなりました。

1.○に、置いていく順に番号を記入して下さい。
いちばん最初に置いていく動物が①、最後までいっしょにいるのが⑦です。
2.①~③の動物の□には「置いていく」理由を書き込みましょう。
3.⑤~⑦の動物の□には「残しておく」理由を書き込みましょう。
4.④はちょうど真ん中になりますので、空けておいて下さい。

次回はテストの結果です!
7頭の動物が象徴するものとは…?

~つづく~

バックナンバーはこちら

<プロフィール>

おのころ心平
般社団法人自然治癒力学校理事長。ボディ・サイコロジスト。
18年間で2万件以上のカウンセリング経験をもとに、「ココロとカラダ」の密接なつながりを説く。
著書『病気は才能』も話題。

<information>

おのころ心平さん 9/21(日)有料ワークショップ&無料講演開催!

【場所】パシフィコ横浜健康生活フェア会場内

■有料ワークショップ

「おのころ心平のカラダ・プロファイリング・ワークショップ
~Body Reading~背中にふれてココロを読む~」

【日時】9/21(日)16:00~17:00
【料金】5,000円

 

■無料講演も行います!

「病気の中からのマインド・シフト
~ココロから病気を追い出す方法~」

【日時】9/21(日)10:45~11:30
【料金】無料

 

詳しくはコチラ>>健康生活フェア
http://www.healthylifefair.net/2014_yokohama/archives/guest/onokoroshinpei