スピリチュアル万華鏡No.10 今年の日本パワースポットについて。

スピリチュアル万華鏡No.10 今年の日本パワースポットについて。

パワースポットで精神性を高める

皆さんは、パワースポットと呼ばれる場所に興味はございますか?以前は全く興味が無かったのですが、最近では、このパワースポットに重要性を感じてきています。
何故、重要性を感じてきたのか?それは、精神性の向上にあります。
もともとスピリチュアルな能力は、全ての人に備わっている能力であります。しかし、気がつかずに日々を過ごしていらっしゃる方が多いです。そして、今年は特に、光と影の働きが強くなってきているので、氣枯れを起こす場所のパワーも強くなっています。
故に、エネルギーが弱って、気力が低下している方を見かける事が、ホントに多くなりました。
精神性こそ、スピリチュアルな世界の門とも言えます。外側からエネルギーを注ぐ事によって、精神性を刺激し高めることができます。

現在、東京エリアが強く氣枯れしています。電車に乗ると、氣枯れから生まれた負の想念が、渦巻いております。
このコラムを読まれていらっしゃる方の中にも、「なんとなく、わかる!」そう感じられていらっしゃる方も多いかと思います。
特に東京は、現在、氣枯れを起こしています。しかし、仕事や、御用で都内にいらっしゃる方も多いかと思いますので、上手に氣をチャージして、パワーを保ってもらいたいと思います。氣枯れの場所に行くと、氣を奪われるということが起こります。
水が高い所から低い所へ流れるように、エネルギーも流動して動きます。現在、太平洋側、特に東北から近畿にかけての海辺には、
良きエネルギーが感じられません。ですので、山に行く事をオススメします。場所は、長野、そして岐阜、岡山がオススメです。

大地に感謝を捧げよう

大地にはエネルギーの通り道がございまして、大地のエネルギーが溜まっている場所があります。エネルギーには脈があるのですね。
昔、0地場が流行りましたが、確かに地場というエネルギーのラインが存在しています。そして、地脈プレートの動きによって、エネルギーの流れは変化します。
私がオススメするパワースポットは長野県。特にエネルギーが溜まっています。地震などでプレートが動いたことも関係していると感じています。神社巡りが好きな方は、戸隠神社や鏡池などに参られても良いでしょう。今年は、山岳信仰が日本を支えると言っても過言ではありません。
日本の力を上げるには、大地と共に生き、大地に感謝の気持ちを捧げることが重要です。
その煽りを無意識で感じて、山登りや、神社巡りに興味を持たれる方も多いのではないでしょうか。大地からパワーをチャージして、日常の生活に潤いを与えましょうね。
ニコニコ、ワクワクな変化は、自らの行動力から!是非、お休みの際には、思い切って出かけてみてください。大地の恩恵が、皆様の幸せを、更に育んでくれますよ。