『ミッキーマウス 幸せを呼ぶ言葉~アラン「幸福論」笑顔の方法~』

『ミッキーマウス 幸せを呼ぶ言葉~アラン「幸福論」笑顔の方法~』

みなさんはもう「アラン幸福論」を読みましたか?

まだ読んでないの!?と言われないために。
ミッキーと読破! 世界的ベストセラー「アラン幸福論」

誰もが知っている&大人なら今さら読んでないとは言えない……「アラン幸福論」。
みなさんはもう読いましたか?

NHK「100分de名著」でも話題になりましたが、今から100年前にフランスの新聞で連載されたコラムをまとめた本だというのはご存じでしょうか。日本で初めて発売されたのは、1998年、岩波文庫からです。発売後、わずか2週間で1万2千冊も売れ、その後も版を重ね、哲学書では異例のロングセラーになりました。

しかし、いつか読もう……と思いつつ、難しいからといまだに読んでいないという人も多いのでは? そんな人のためにオススメなのが、ミッキーと一緒に楽しく読める「アラン幸福論」。一見、異色の組み合わせに見えますが、実はミッキーマウスとアランには、意外な共通点があります。果たしてそれは何でしょうか?

ミッキーとアランの「幸せの定義」とは?

ミッキーは、ウォルト・ディズニーがビジネスで苦しかった時に生まれたキャラクターで、どんな困難に遭っても、夢と希望を忘れず、新しいことにチャレンジする心を吹き込んだ存在です。

その後、ウォルトは、ビジネスを多角化し、ディズニーランドという夢の国を私たちにプレゼントしてくれました。そして、その国の象徴であるミッキーマウスを迎え、今日でも多くの人に幸せを届けています。

ウォルトの「幸せは、自分の心の中にある」というメッセージは、アランの「幸せだから笑うのではない。笑うから幸せになれるのだ」という言葉とリンクするのではないでしょうか?

自分次第で、幸せをつかむこともできるし、不幸になることもある。当たり前ですが、考え方次第、自分次第で、人はいくらでも幸せになれるということです。「人はなぜ悩むのか」「幸福とは何か」人間の永遠のテーマについて、真実に最も近いと言われるアランの哲学を読み説きながら、幸せについて考えてみてはいかがでしょうか?

『ミッキーマウス 幸せを呼ぶ言葉 ~アラン「幸福論」笑顔の方法~』
 発売日:2014年5月10日発売
 定価:(本体1500円+税)

ちなみに、「幸福論」を読んで学んだあとは、書いて学べる「Mickey Mouse HAPPINESS NOTEBOOK」をどうぞ!

『Mickey Mouse HAPPINESS NOTEBOOK』
発売日:2014年5月10日発売
定価:(本体1000円+税)