良いことだけが起こる!?「ももいろ波長」とは?世界2位の営業ウーマン和田裕美さんの幸せ術

良いことだけが起こる!?「ももいろ波長」とは?世界2位の営業ウーマン和田裕美さんの幸せ術

“実は、運がいいとか、悪いとかも
結構、自分で左右できるものなのです。
私は、今まで
たくさんのハッピーな人たちを観察して
ようやく、その方法がようやくわかったのですが
あまりにも簡単すぎて、あっけにとられてしまいました”
和田裕美

自然といいことが集まる
「ももいろ波長」になろう!

外資系教育会社での営業時代、世界142カ国で第2位という記録を持つ女性営業のカリスマ和田裕美さん。その営業手腕や、メンタルの保ち方などで人気の和田さんですが、新刊『いいことだけが「今」から起きるももいろ波長の身につけ方』でも、タイトルの通り、「今からいいことばかりが起こる人生になるよ」という方法をご紹介してくださっています。

「ももいろ波長」とは…
「花の蜜にミツバチが寄ってくるように、自然といいことやいい人が集まってくる明るいオーラのこと」とのことです。

世界ナンバー2にまでなったスーパーウーマンだからこそ、そんな良いことが次々と起こるのでしょう……。和田さんだからこそ、並々ならぬ努力と才能があって、成功を収めることができたのでしょう……と、常人なら思ってしまうもの。

ですが、和田さんにももちろん、落ち込むことも、「ムカッ」と感じることもあるそう。そんな時に、どのようにして気持ちを切り替え、乗り越えるかを紹介している本書。そのポイントが、「ももいろ波長」でいることだそうです。

<「ももいろ波長」の身に付け方>

 

1 太陽のエネルギーを吸い込もう

毎朝起きたら、太陽の光を浴びて「太陽の呼吸法」を行う。

2 出会った瞬間の「笑顔5秒間キープ」

第一印象は5秒で決まる。「こんにちは」と言ったら笑顔の余韻を残す。

3 ムカつく相手は“タコ”呼ばわり

嫌な相手も「タコ!」と心で言えば、「嫌い」よりも軽い心で発散できる。

4 自分だけの上がる食べ物を食べる

食べた時に、自然と気持ちのラインが上がる食べ物を持っておこう。

5 乾杯はシャンパンで、「おめでとう」と言う

これからいいことが起こると「先祝いする」という意味を込める。

6 季節の行事はどんどんのって楽しもう

大人になっても、子どものように無邪気に楽しんで、「邪気をなくす」

7 アドバイスは受け入れる

とにかくわくわくしたら信じてやってみる。

8 もしもしはオクターブ上げの術

わざとらしいくらいにテンションを上げて初めて、受話器の向こうの相手に「明るい」と伝わる。

9 「好き好き呪文」で空気をももいろにする

「この人いい人、好き好き…」と心の中で言うと、自分の態度が柔らかく優しくなる。

10 メールは「ありがとうサンド」

メールの最初と最後に「ありがとうございます」を添えると、文章のトゲが浄化される。

11 ももいろをいつも身につける

ピンク色には、イライラ、ムカムカする感情を柔らかいものに変えてくれる効果がある。

12 なにもない一日に「幸せだ」と声に出して言う

「何も起こらなかった、平和に一日が終わった」ことはありがたいこと。

13 朝に「楽しいこと」をつくる

朝にちょっと微笑みたくなるような、なんでもないけれど楽しいことを仕込んでおく。

14 「いいことはずっと起こる」と信じる

今ある状況の中から、「よかった検索」をたくさんして、感謝する。

15 寝る前に今日会った人を思い浮かべて「ありがとう」を言う

 

16 前向きに「さぼる」日を作ろう

前向きな意識で「なにもしない」って決めよう。

17 物に声をかける

もの言わぬ物に感謝することも大事なこと。

18 感情は「色で表す」

感情を色で表すことで、自分の感情をコントロールできる。

和田さんが提案する一つひとつのメソッドは決して難しいものではなく、意識すれば毎日続けられるもの。あとは行動あるのみ! 小さなことだけれども、意識して、行動できれば、きっと「ももいろ波長」になれるはず!
仕事、恋愛、人間関係の悩みをクリアにする、和田さんからの愛溢れるメッセージがたくさんの1冊です。

『いいことだけが「今」から起きる ももいろ波長の身につけ方』(ポプラ社)
著:和田裕美
1,200円(税別)

<プロフィール>
和田裕美
作家・営業コンサルタント。京都生まれ。外資系教育会社での営業時代、日本でトップ、世界142カ国中、第2位の成績をおさめた女性営業のカリスマにして先駆者。当該企業の日本撤退にともない独立後は執筆活動のほか、営業・コミュニケーション・モチベーションアップのための講演、セミナーを国内外で展開している。
http://wadahiromi.com/