斬られるために、生きる~斬られ役に徹した男が魅せる潔い生き様「太秦ライムライト」

斬られるために、生きる~斬られ役に徹した男が魅せる潔い生き様「太秦ライムライト」

5万回斬られた男・福本清三初主演! 京都・太秦に生きる時代劇俳優の生き様

ライムライトの魔力 若者の登場に老人は消える (チャップリン『ライムライト』より) かつて日本のハリウッドと呼ばれた京都・太秦。日本の心を世界に伝える数々の名作を生んだ「東洋のハリウッド」と呼ばれています。 大スター達が華麗な刀さばきを披露するチャンバラ時代劇は、長く国民的人気を誇ってきた。そんな華やかなスターの影で、主役に斬られるための俳優たち『斬られ役』が存在します。その一人が、日本一の斬られ役・「5万回斬られた男」福本清三。日本映画を陰で支え続けて55年。今回、満を持して、映画初主演となりました。 脇を固めるのは、太秦ゆかりのスターたち……。松方弘樹、小林稔侍、本田博太郎、萬田久子、合田雅吏、栗塚旭。ヒロインには、山本千尋が選ばれ、世界ジュニア武術選手権大会優勝者の彼女が、見事な立ち回りを披露しています。 もちろん、日本一の殺陣師集団・東映剣会、京都の次代を担う若手俳優達も総出演。 太秦を愛するスタッフと役者たちが、時代劇の現在をめぐる人間ドラマを哀切たっぷりに描いています。京都・太秦でしか描けない、日本人の心に訴えかける最高のドラマです。

5万回斬られた男・福本清三初主演! 京都・太秦に生きる時代劇俳優の生き様

香美山清一(福本清三)は、太秦の日映撮影所に所属する斬られ役一筋の大部屋俳優だ。ある日、半世紀近く続いたテレビ時代劇ドラマが、突如打ち切られた。 後続番組の若者向け時代劇には古くからの映画職人たちの出番はない。大御所時代劇のスターの尾上清十郎(松方弘樹)は、「また、いつか斬らせてくれ」と香美山に声をかけ、撮影所を去っていく。 そんなおり。香美山は、京都の駆け出しの女優・伊賀さつき(山本千尋)と出会い、かつての「太秦城のお姫様」の面影を感じる。さつきも、時代劇が減っても志を失わない香美山の生き方に惹かれ、やがて二人はともに殺陣の稽古をする師弟関係となる。 香美山の指導のお陰で、さつきはチャンスをつかみ、スター女優への階段を歩むべく、京都を離れ、東京に旅立った。対照的に、香美山には老いが忍び寄り、ついに引退の日を迎える。 ……時が経ち、さつきが主演を演じる、大作時代劇の話が持ち上がった。久しぶりの京都に、胸躍らせたさつきだったが、撮影所には、香美山の姿もなく、お世話になった人が皆引退してしまったことを知り、いつしか大切なものを見失っていたことに気付く。 体調を崩して引退し、故郷で余生を送っていた香美山のもとを、さつきは訪れて復帰を懇願するが、かたくなに復帰を拒否する香美山に、さつきは稽古を申し込む。 一ヶ月後……香美山は撮影所にいた。最後に尾上と刀を交わすために。 そして、最愛の弟子さつきに斬られるために……。   「太秦ライムライト」 6月14日(土)関西先行公開/7月12日(土)全国ロードショー http://uzumasa-movie.com/ 出演:福本清三 山本千尋 本田博太郎 合田雅吏 萬田久子 小林稔侍 松方弘樹 監督:落合賢 脚本:大野裕之 配給:ティ・ジョイ ©2013 UzumasaLimelight.All Rights Reserved.