TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第36回 PART.1

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第36回 PART.1

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「お金と仲良くなるには?」。
よく「お金に対してブロックがある」という人がいますが、お金に愛されるようになるために必要なことは何でしょうか?

お金に愛と感謝を送りましょう!

今回は久しぶりにお金の特集ですね!
お金のイメージを考えてみると、お金が欲しいと表面意識が思っていても、お金への気持ちが暗い人が多いのにびっくりします。お金も意識を持っていて、やはり好きになってくれる人のところに来たくなるのです。

「お金に汚い」とか「「お金がすべてではない」とか「お金に振り回されたくない」とかちょっとお金に対するイメージが悪いフレーズを何度も言っていると、お金の方も「この人に嫌われている」と感じて、近づいてこなくなります。

いつもお金に「ありがとう!あなたのおかげで夢実現がどんどん出来て嬉しいの、本当にありがとう!チュッ!」と、愛と感謝をいっぱい込めて大切に扱っていると、お金の方も、気持ちよくてそばに行きたくなります。

私にとっての大きな夢実現として、沖縄の海のそばに「天の舞」というクリニックとクリスタルショップと海が見えるカフェとアロママッサージルームがある「夢いっぱいの終の棲家」をつくりました。そのときも貯めていたお金がどっと出て行きましたが、天使が「出し惜しみしないでここでお金さんを気持ちよく放出するベストタイミングよ! 預金通帳の数字にしておくよりも、生きた形に変換しておくときよ! また戻ってきてくれるから!」とアドバイスをしてくれたので、愛と感謝を込めてお金さんを送り出しました。

そのおかげで夢のようなお城ができて、幸せな日々を送っています。
夢実現には、お金がとても大切なこをと実感しました。

~続く~

★『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』記事一覧

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。