電話占いの受付を始めて、鑑定師の力を知りました。引きこもりが改善しつつあります

電話占いの受付を始めて、鑑定師の力を知りました。引きこもりが改善しつつあります

現在、私には20歳の息子と19歳の娘、16歳の娘がいます。
5年前、夫のDVに耐え切れず、逃げるように子供を引き、命からがらその場を離れました。
誰にも見つからないように身をひそめる生活は、新しい環境でも同じでした。
上の子二人は結構たくましく育ってきたので、逆境のなかでも何とか自分の生活を取り戻そうと努力していました。

しかし、一番下の子は、父親の激変する姿と新しく変わった環境とに慣れることができず、
小学校6年生の後半から中学3年まで学校に行くことも、ましてや外に出ることもままならなくなりました。
状況はどんどん悪化していきました。

私はエルアウラで電話占いの受付をさせていただいております。入ってからほどなく、珊瑚先生の鑑定を受けたいと、上司に申し出ました。「上司は本音を感想文に書くならばいいよ」とのことで、鑑定を受けさせていただいたのです。

珊瑚先生の鑑定を受けて、「娘さんは、人よりも感受性が豊かなので、他人の悪い『思い』までも聞こえて受けてしまい苦しくなるのです。だから外に出るのも怖いのです。この子は約束を守ってねと言われれば、絶対に守るし、誰にも話さないでねと言われれば誰にも口外しない、そんな子なんです」

そして、ある言霊を教えていただきました。
「その言葉を声に出して、深く深呼吸してみて下さい。身体のなかからエネルギーを貰えるはずです」と。
元々、娘は兄弟のなかでとても感受性が強く、目に視えないものにとても興味を持っているので、自宅に帰って教えると、珊瑚先生の言葉、ひとつひとつ深く心に浸透していったようです。

長年学校にも通えず、外にも出られず、先生が自宅に訪問に来ても門前払いで追い返していた子が、段々と目に視える形で変わっていきました。
毎日、時間があれば教科書を開き、勉強をし出しました。
私が必死に懇願していた高校受験を自分から「受ける」と言い出してきたのです。

誰かと会うのが嫌で、全く外に出ることのなかった娘が、入学式から現在までちゃんと学校に通っています。

朝は私が学校のある駅まで送っていきますが、帰りは自分だけで電車の標識を見ながら帰ってきます。たったこれだけ?と思われるかもしれません。しかし、どこにも出かけられず、私の側にべったりで、私の心も疲れ果てていた頃を考えると今の状態は本当に奇跡です。鑑定には、定期的に入らせてもらい、また皆さんにもシェアしていきたいです。

 

【珊瑚(サンゴ)先生】
占術:霊感・霊感タロット・西洋占星術
物事が生じる直接の力“因”と、それを助ける間接の条件“縁”。すべての物事はこの二つの働きによって起こると説く。例えそれが、その時本人には理解できなくても、後々事実となり証明されることもしばしば。

【珊瑚先生が所属するELAURA電話占い】
珊瑚先生をはじめ、厳しいテストをクリアした能力者が多数所属しています!
詳細と鑑定のお申し込みはこちらから
http://www.el-aura.com/fortune/

【珊瑚先生鑑定の詳細】
■金額
20分まで ¥5,130
21分以降、1分ごとに¥257が加算されます。

■スケジュール
<月・火・木・金曜日>

11:00~15:00
19:00~0:00
<日曜日>
・20:00~0:00
※水・土曜日お休み

【珊瑚先生が所属するELAURA電話占い】
TRINITY本誌では毎回、所属している先生方からより良く生きるためのアドバイスをいただいています。
TRINITY Vol.50の詳細はこちら(画像をクリック)