聖なる癒し物語③~シンデレラの魔法~自分の魅力に気づく

聖なる癒し物語③~シンデレラの魔法~自分の魅力に気づく

~シンデレラの魔法~から自分の魅力に気付く

ひとつのひとつの花は可憐に、全体を見ると優雅に……桜が美しく咲き始めましたね。
桜色のエネルギーに優しく包まれて、安らぎとともにお過ごしになられますように~
アティーナ洋子.です。

ヒーリングサロンにお越しくださったお客様おひとりおひとりの癒しのプロセスに寄り添わせていただいき、“共に在る”ことで日々たくさんの喜びを発見しています。

その癒しのプロセスの中に内側にある聖なる光が輝き、聖なる癒しが起こる瞬間を目の当たりにすることがあります。聖なる癒しはそれぞれの美しい物語のようです。
この場をお借りいたしまして “聖なる癒し物語”をシェアさせていただきたいと思います。

今回は女性の憧れ~シンデレラの魔法~から自分の魅力に気付くことについて書きたいと思います。サロンにお越しになる半数ぐらいの方から「パートナーを探しているんです。」というお話を伺います。

「本当に私は女性として幸せになれるのだろうか?」

「いつか、この不安感から解放される日は来るのだろうか?」

なんとなく将来に対して不安感を持ち続けている。そんな感じがいたします。不安感をもたれている皆さんに共通することは「自分に自信が持てない」方が多いように思います。

そんな方にお勧めするワークをひとつご紹介したいと思います。(このワークは、私が尊敬するエサレンのティーチャーからの秘伝です。彼女は魅力に溢れていて、このワークで素敵なパートナーを見つけられたのですよ。)

紙を2枚用意します。

1枚の紙にどんなパートナーを望んでいるのかをいくつでも書きます。
2枚目の紙にパートナーが見つかったら、相手にどんなことをしてあげられるのかを20個以上書きます。

2週間、毎日寝る前にその書いた内容を読みます。もし、新しい出逢いがあったなら1枚目に書いた紙の内容をチェックします。項目のひとつでも妥協しないで、パーフェクトでなければなりません。
ワークをしているうちに、気づくことがたくさんあると思います。

20個も書けないわ~と嘆く方も頑張って書いてみてくださいね。気づいたことがあれば、ぜひ私にそのことを教えてください。

自分が何をしてあげられるのか?と考えた時にまず「自分を知る」ということが必要になってきますね。

どんなことができて、得意なことは何?私の魅力って?
「私には何もない…」と思った人がいるかもしれません。

そう思った方は、周りの人と比べたり、誰かから言われた言葉を自分の評価として潜在意識にすり込んでしまっているのではないでしょうか?

あなたは世界でたったひとつの素晴らしい存在

本当の自分は人の評価ではありません。自己像を素晴らしいものに置き換えていくには、よく自分の心を見つめ、本当の自分はどうなのか、本当の自分は何を感じているのか、どうしたいのか、など深く自分と向き合ってみることです。

本当の自分と深く出会うことができれば、他の人にも、もっと思いやり深くなって、自分は何ができるかが見つかっていくのではないでしょうか。
心を研ぎ澄ませて本当の自分を知っていくことは、自分で自分を認められないことから自由になっていくことです。あなたは世界でたったひとつの素晴らしい存在なのです。

自分の存在をありのまま受け入れると、すべてを包み込む優しい光が流れ込んできます。
光のなかで、本来持っている輝き、才能、素晴らしさ、魅力を探してみてください。

あるクライエントさんに「もう自分を責めないで」と声をかけただけで、彼女の目からポロポロと涙がこぼれてきました。自分に厳しく、自己を否定してずっと自分を苦しめていたのですね。

抑圧して固まってしまった感情が認められ、光に当たって優しく解けていくと、温かい愛のエネルギーが広がっていきます。心に閉じ込めていた思いと向き合い、自分を認めてあげましょう。
セッション後にそのクライエントさんは、「嘆くのはやめる。私を傷つけた事や人を許す。自分を大切に愛する。」と宣言されました。

パートナーを見つける魔法のレシピは、

自分を知って信頼すること。

自分の魅力や素晴らしさに気付くこと。

自分を大切にすること自分を愛すること。

シンデレラのように、どんな環境にいてもどんな状態にあっても、周りのせいにしないで、朗らかにピュアな心で希望をもっていること。
心の声に従えばすべてが良い方向へと導かれていくことを信じていること。
相手に求めることの前に自分を知っていくことで、パートナーがいらっしゃる方はより絆を深め、いらっしゃらない方は新たな素敵な出逢いに導かれることでしょう。

ビビディ・バビディ・ブー♪