手荒れに負けるな!癒しのラベンダー・オレンジ~アロマ・ハンドマッサージで手荒れにサヨナラ~

手荒れに負けるな!癒しのラベンダー・オレンジ~アロマ・ハンドマッサージで手荒れにサヨナラ~

乾燥する季節の手のケア

節分が過ぎ暖かくなるかと思った矢先、地域によっては雪が降り、気分的にはもしかしたら以前より寒いのではないかという日もありますよね。手袋なしで外出するとまだまだ辛い季節が続きそうです。春がとても待ち遠しいですね。みなさま、風邪などは引かず、元気に過ごされているでしょうか?

最近、私の身の回りの人たちが口を揃えて「手がカサカサする~!」とか「お茶を飲もうと湯呑を持つと手の皮が薄くなったのか熱くて持てない!」等と言います。

手はとても繊細です。皮脂腺が少なく、皮脂が不足しがちな部分だからです。特に冬は手荒れ対策が超重要事項です。普段でさえ家事をしていれば、お湯や洗剤を使ってお掃除をしたり、洗い物をしたりと、水仕事でカサカサに手が荒れてしまいやすいからですからね。それに加えて、冬は体がガチガチになるほどの寒さと空気の乾燥で末端の血行が悪くないやすいので、手荒れがエスカレートしてボロボロになり、酷い場合にはしもやけなどの手荒れなどのトラブルで深刻になってしまいます。だからこそ特に念入りなケアが必要です。

「それなら、家事を休んだり、手を使ったりするのは止めよう~」なんて言っていられる人って、まずいないですもんね。しかしながら「仕方ないよね」と簡単に諦めて春が来るのを待っていても仕方ありません。「気にしても仕方ないよね」と我慢して酷使しても大切な手が可哀そうですし、家事や仕事もキツくなってしまい悪循環です。これは早急に対策が必要ですよね。だからこそ、キチンとしたケアを一緒に勉強して対策をしておきましょう。手が見事に復活して元気になってくれれば、本当にありがたいですからね!

 

頑張っている手を優しく癒そう

手荒れにはアロマオイルのマッサージがオススメです。オススメのレシピを教えますね。
名付けて『手荒れに負けるな!癒しのラベンダー・オレンジ』です。

【レシピ】
・アロマオイル
-ラベンダー×2滴
-スイートオレンジ×2滴
・キャリアオイル×10ml

上記をブレンドすれば出来あがりです。

参考までに、キャリアオイルという聞き慣れない言葉が出て来ましたので少しだけ説明します。

まずアロマセラピーでは「エッセンシャルオイル」というものと「キャリアオイル」という2種類のオイルが基本です。「エッセンシャルオイル」は日本語で言う精油の事です。
「キャリアオイル」というのは「エッセンシャルオイル」を薄めて使う時に使うオイルの事です。通常のエッセンシャルオイルは凝縮されておりますので、そのまま肌に使うと大変危険なのです。そこで特にマッサージに適した用法で使用する際には「キャリアオイル」を使うと効果抜群に変身するというわけです。ネットでも購入できますし雑貨屋さんにもあると思いますが、気になったら専門家に聞いてみるのも良いかもしれません。

そんなわけで、上記の特性オイルを使って、優しく労わるように手をマッサージしてあげて下さい。あなたの手が「ありがとう!!」って言ってくれるほど美しくなると思いますよ。

※注意事項※
・皮膚疾患がある方や不安のある方はご利用を控えて下さい。
・アロマテラピーは手荒れの症状を治療(医療行為)するものではありません。症状が重い場合は必ず病院に行って治療を受けてください。また、妊娠中の方、乳幼児やペットに対しての使用はお控えください。治療中(投薬中)の方、持病のある方は医師に相談の上、医師の指示に従ってください。