今日は新月、そして旧暦の元旦~「欲を増やすか、魂を解放するかを分けるものとは?」

今日は新月、そして旧暦の元旦~「欲を増やすか、魂を解放するかを分けるものとは?」

今日は新月であり旧暦の元日

こんにちは自分の神話ナビゲーター 冨永のむ子です。
1月も終わりにさしかかっていますね。
今回は、新月や旧暦をになり、大切なことをお伝えします。

欲しいものをコラージュすることで、潜在意識の中に入れ込み、願い事を叶えるという方法があります。
新月のお願いもその一つ。
でも、実はそれはその人の状態によっては、ただ欲望を意識に入れ込んでいるわけで……。
一概にダメだとは言いませんが、自分の心にエゴが多い場合は、より多くのエゴを引き寄せる結果となります。
真の潜在意識を解放することとは実は真逆……。
ただ単に物質的な物や成功を得たいならば、そのやり方を否定はしませんが、 貼りだしては次を求め、貼りだしては次を求め、尽き果てぬ物や地位を追いかける生き方もありでしょう。

でも、魂レベルで目覚めて、幸せに成長していくために大切なのは、そしてそのために潜在意識を使いたいならば、自分が持って生まれた潜在意識に書かれた人生の設計図(ブループリント)を、知りそれに沿って生きていくことが大切なこと。

意図的に意識を書き換えるのではなく、自分が本来生まれ持っている情報を知ってこそ、本当の自己実現を果たす流れに乗れる。
ですから新月のお願いをするならば、心を澄ませて自分にとって本当に必要なものを降ろしてくることが必要です。(でも、もはやお願いをすることすら不要なエネルギーが来ていますよね)

人生の設計図(ブループリント)をつくる

自分が本来持っているブループリントの情報を垣間見るために、実はコラージュを活用することができます。
自分の好きなものではなく、無作為な状態でコラージュを創り、そこに出てきたものを直感的に読み取るだけでも、その人の直観力に応じて気づくことがたくさんありますが、自分の脳の中=小宇宙=コラージュ なので、実は、貼った場所や色や物にも個別にメッセージが宿っています。
そこに基づいて読み取ることで、心の底に眠っている自分にとって大切な情報が浮き彫りになります。

先週日の土曜日は、自分の神話塾のメンバーでこのコラージュリーディングをしました。
リーディングしてみて、参加メンバーから口々に漏れていたのは、

「自分で見ないふりをして なかなか進めずにいたことをコラージュが教えてくれました」
「自分の進む方向が間違っていないと コラージュが言ってます!」
「ああ、ここの空欄(コラージュ上の)を埋めることが、今の自分のすべきことだと、腑に落ちました」といった声、

一枚のコラージュからどれだけのことが読み取れるのかはこちらをどうぞ

普通の人が霊的に目覚め進化するための手助けとして、コラージュのスピード感は とても有効だと、しみじみ思ったので、急ですが、2月の8日と12日のワークショップは、今年のビジョンを受け取るために、 このコラージュリーディングをすることにしました。

旧暦のお正月は1月31日。
宇宙の流れが変わるのは、旧暦ベースなので、 8日や12日は仕事初め的なベストタイミングですね。
自分の内側から湧き上がる想いを確認したい方。
魂のこもったビジョンを見つけたい方。
宇宙とつながって目覚めて生きていきたい方。
真の自己実現を果たしたい方。
もうお願いするのはやめて、ブループリントを見つけませんか。
ぜひいらしてくださいね。

 

2月8日(土)13:30から17:00 3時間半
12日(水) 19:00から22:00 3時間

●主な内容
・潜在意識にアクセスしたコラージュ作成
・コラージュリーディング
貼りだした場所や色に示された、
今年の自分に必要なメッセージを読み取っていきます。

会場:品川(高輪台)
参加費:4000円 (モニター価格今後7000円を予定)

お申込み・詳細はこちら▼
http://www.jibunnoshinwa.com/?p=1083