「ニッポンを救うミラクルサロン」~【国際占い師 カズコ】キプロスで話題の日本人サイキック。ズバリのアドバイスが未来を拓く!

「ニッポンを救うミラクルサロン」~【国際占い師 カズコ】キプロスで話題の日本人サイキック。ズバリのアドバイスが未来を拓く!

「あそこのセッションで号泣した!」「この間受けた整体で一気に身体が変わった!」……今や星の数ほどあるサロンですが、こんな体験ができることは実は多くはありません。そこで、今回編集部が大調査! 本当に凄いサロン厳選12!

12月20日に発売したTRINITY Vol.49で、「全部ガチ! WEBで紹介! 日本を救うミラクルサロン」と題して、12件のサロンをご紹介いたしました!
これまで取材させていただいたなかで、TRINITYがその能力に感動したサロンに加え、ライターさんや読者の方たちの口コミをまとめて厳選したサロンばかり。今回実際に体験させていただき、そのレポートの一部を本誌でご紹介しましたが、そのレポートのすべてをTrinity WEBでご紹介します!

国際派占い師カズコさんの鑑定体験!
『今の場所から離れて、リラックスできる場所で咲いてみよう』

Trinity WEBでも人気のサイキック・カウンセラーのカズコさんに鑑定していただきました。
カズコさんはシドニーに12年、東京に3年、そして現在は新天地キプロスにて女神のメッセージを感受しながらパワーアップ中!

「25歳頃、人生に大きな変化がありましたね。そして31歳の頃に恋愛、32歳は病気、これは家族の方かもしれませんが」とはじめに過去~現在を丁寧に読み取っていきます。

「確かにそう、そうでした」とうなずく私。まだ何も言っていないのにすごい……。

「来年は決断の年になりそう。2015年には起業したり、その中で人材育成のような活動も展開していくはずです。全体を通して、とにかく早めに行動することがポイントですよ」。

来年、転機が訪れ、飛躍したい気持ちが出始める時なのだそう。逆に、「時間の流れは早くてスピード感をもって決断しないと、一つひとつのパズルがかみ合わなくなってくる」とも。


キプロスの遺跡 

少し気になっていた“今の生活は穏やかだけれど、このままでいいのかな?”という気持ち。カズコさんに言ってみると、
「残念だけど、いまの場所に留まれば少しずつ沈んでいくだけです。出会うべき人のために海外へ行ったり、もう一段上へ行くことがすべてにおいて大切になってきます。

何かを決めるうえで忘れないほしいのは、陰と陽でいうと、陰ではなくて『陽』が必要だということ。
「場所でいえば気持ちのほぐれる場所。子どもの時の自由な気持ちを萎縮させないような場所です。ゆったりいられる場所で自分の能力を開花させていきましょう。ニューヨークのような、ビジーな街は数日遊びに行く程度がいいと思いますよ。
そういう場所にいるだけでプラス思考の波動を受け取れるし、それは性格まで影響を及ぼします。今、あなたのキャンバスは真っ白だから、いろんな描き方ができるんですよ。どんな描き方でも構わないから、自分の道をつくっていって。約束された人生に向かって進んでいってくださいね」。

近い将来を具体的に教えてもらうと、それは自分が思い描いていたことにとても近く、目の前の展望がぱっと開けていく感じに。

ご自身は国際的なキャリアを積まれていて、広い視野でアドバイスをしてくれますし、カズコさんの言葉はときに厳しく耳が痛いものもあるけれど、慈愛がこもっていて胸に響きました。

ヒーリングや浄化のパワーも強く、鑑定が終わった後、まるで身体のあちこちに散らばっていた煤が取りはらわれていったような感じです。

新たな年を迎えるにあたって、自分を振り返ってみたり、未来の計画を立てるのによい頃。迷いごとをクリアにして、前に進みたいという方、カズコさんの鑑定で思いがけなく目の前の扉が開くかもしれません。


キプロスの海辺 

 

 ■■国際占い師 カズコ■■ 

キプロス在住のサイキック・カウンセラー。
世界中に顧客を抱え、ズバリの鑑定で世界中にクライアントを抱えている。


(鑑定メニュー)
●電話&スカイプ鑑定(約30分) 6,000円、 約60分 10,000円

※日本の固定電話への国際電話料金込み。
[時間] 14:00~24:00 (完全予約制)

●メール鑑定 1件5,000円~8,000円
総合鑑定10,000~55,000円

●手紙/FAX鑑定 1件8,000円~
●死者との対話15,000円より
●遠隔スピリチュアルヒーリング ¥7,500~¥30,000

各種お申込みはHPより
オフィシャルHP
http://uranaikazuko.com

オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/uranaikazuko

 

 ■■Trinity Vol.49の詳細はこちら■■
http://www.ea.ejnet.ne.jp/aura