心身を進化させる究極の技法「清体」~真にスピリチュアリストな身体とは?~

心身を進化させる究極の技法「清体」~真にスピリチュアリストな身体とは?~

整体から創体、そして「清体」へ

現在、日本中を覆っている汚い空間に平気な身体では、真に健康的だとはいえません。
新刊『心身を進化させる究極の技法「清体」』では、綺麗な空間と汚い空間を身体の感覚で理解できるための心身つくりについて書かれています。

清い身体づくりが正しい心を育むのです。

「整体」は、優れた身体をつくるシステムですが、「清さ」の観点を取り入れることにより、さらに優れた「清体」へと進化したシステムになります。本書では、「整体」についても解説し、それにプラスした身体つくりを提案しています。

そして、真のスピリチュアルの人の身体の特徴についても述べています。これは今まで言われてこなかった画期的な視点です。その身体特徴を見れば、真にスピリチュアルの人かどうかがわかります。

・「清体」の基本となる集中法(神様を見るための訓練方法)
・「神業」としての神気法についても述べています。

「肉体が清ければ心も清くなります。そして、身体が清ければ他人へ触れるだけで治癒効果があらわれます。清い肉体の持ち主は同じ空間に存在するだけで、他人を心地良く快適な状態へと誘えるのです。」(本文より)

 

著者について

大川知乃 Tomono Ohkawa

スピリチュアルカウンセラー
幼少の頃に、自分の意思とは無関係に神様の世界を体感する。
それによって自分にスピリチュアルな能力があることに気付く。
様々な体験を通じて、自分の存在意義に気付き、神様にさらに
近づくための努力を重ねるようになる。
神様にお会いしたいという一心で、神社巡りを続けるうちに、
ある日、奈良の神社で神様の声を聞き、そして遂に神様の姿が見えるようになる。
以降、神様と交信する能力に磨きをかけ、神様と人間の絆を取り戻すべく活動中。
先祖供養、御祓い、室内改善のほか、心身の不具合を
神様のお力をお借りして進化した身体に整える「神気法」も実践。
環境団体「地球を清める会」代表。

神気会ホームページ http://www.shinkoku.org/
地球を清める会 http://earthkiyomeru.web.fc2.com/

大橋 渡 Wataru Ohashi

身体施術者。大川知乃に師事。幼少より運動能力に優れた肉体を育み、海外での生活を
経験するなど幅広い視野と知識を養う。「神気法」の第一人者である。
環境団体「地球を清める会」共同代表。
「ヘレン・カルディコット財団」日本オフィスの副代表。