アダム・ジョーンズさんインタビュー「ファッションとスピリチュアルのかけ橋に」~癒しをもたらす革新的ニット~PART.1

アダム・ジョーンズさんインタビュー「ファッションとスピリチュアルのかけ橋に」~癒しをもたらす革新的ニット~PART.1

かつてクリスチャンディオールやKenzoなど一流ブランドでニットのデザインを担当していたアダム・ジョーンズAdam Jonesさん。
アダムさんが今回たちあげたYARNLIGHT  COLLECTIVE(ヤーンライト コレクティブ)http://yarnlightcollective.com/は、着用した人のエネルギーを強化し内的バランスを促す、癒し効果のあるニットブランドだという。
癒し効果だけではなく、着心地やデザイン性も高い。ファッション・機能性・スピリチュアルを融合した今までの常識を覆すニットが完成するまでにはどのような道のりがあったのでしょうか。
TRINITYのインタビューでは、YARNLIGHT  COLLECTIVEに対する想いをお聞きしました。今回はその第一弾をお届けします。

「癒しのニット」開発秘話

ハイブランドな世界で働いていたアダムさんが、ヒーリングやスピリチュアルに興味をもたれたきっかけは?
ハイブランドのファッション業界で活躍できたことは素晴らしい経験でした。けれど、同時に常にストレスにさらされていました。
私は、自分のブランドを立ち上げて成功していましたが、何年もの間自分の会社において多大なプレッシャーと向き合って仕事をしなければならなかったのです。
ほとんど眠ることができなくなり、いつも不安で、安定するということがありませんでした。
ファッションは私の情熱の全てで、ファッションを愛しているのにそんな状況になってしまったことは、私にとってとても辛いものでした。
ストレスにさらされながらも私は常にクリエイティブでいることが求められ、日に日に不安定な気持ちは加速していきました。何かが違う、何かが違う、という思いだけが募っていきました。

そんなとき、知人にある人に会いに行くように勧められました。
その人物はエナジーヒーラーでした。
私は気が進みませんでしたが、勧められるがままに、何の期待もせず、単なる好奇心から彼女に会いに行ったのです。
そのエナジーヒーラーは私の身体に手をかざしました。手をかざすだけで、私は身体の中に何かが駆け巡るのを感じました。
「なんだこれは?!」かなりの衝撃でした。
「何が起こってるんだ? 触れてもいないのに!」って。
加えて、彼女は2,3の私に関する事実をずばずば言い当てたのです。

それまではスピリチュアルなことには懐疑的でしたが、彼女に会ってからは、スピリチュアルなパワーの存在を否定することは出来ませんでした。
「OK、もう少しこの世界のことを知る必要があるな」と思いました。

それから私はスピリチュアルな学びをするようになり、瞑想を始め、私の認識全てが変わり始めました。
次第に、ストレスや不安な気持ちを瞑想することでコントロールすることが出来るようになってきました。自分の心に語りかけ「落ち着いて、大丈夫だから」ということも学びました。
スピリチュアルな学びは私を助けました。
認識が変わった後に、ストレスだらけのファッション業界で今までどおりにビジネスを続けていこうという気持ちにはなれませんでした。

私はファッションを愛しています。けれど、癒しや心身共に健康であることも大切にすべきだと気付いたのです。

(PART.2につづく)

着心地抜群のニット。黒にはprotectionやfresh startと言った意味合いがあるそう。
その他の色については コチラ

 

YARNLIGHT  COLLECTIVE(ヤーンライト コレクティブ)
http://yarnlightcollective.com/